« 待つことを覚える | トップページ | 本当にやりたいことは »

ビザおりた!

あれー忙しさにかまけていたら、もう1週間も経っちゃた。
今週も忙しいから、またあっという間に1週間経つんだろうな・・・。

えー、お陰様でなんと最短でビザが下り、手元にパスポートも戻ってきた。
でも、ユーロ紙幣より偽造が難しそうな作りなのは気のせいか?笑。

長期滞在ビザが発行されるには、出発日を決めなければならず、それも、発行が決まってから3カ月以内に出発しないといけない。ということで、先に航空券の手配をし、出発日を決めて発行してもらった。

まー、毎度の格安航空券、どういうわけか、各社とも、片道よりも往復の方が安い。今回も同じ日に片道だとブリュッセルまで、17万円ほど。だけど、往復だと10万9900円。どういうこと?と、叫びたい!(あ、でも正規のエコノミーだと、搭乗者の変更ができるので、誰かに売ることもできるんだけどね、その場合は、往復で30万以上かかるからねー。)

で、片道は捨てることにして、往復を購入。イタリアに行った時も片道の方が高かったけど。不思議だね。

で、肝心の出発日ですが、11月28日に決まりました。その後は、3月末にステフと日本に観光(?)に戻ってくるまで、帰りません、というか、帰れない。

これまたベルギーのお役所のお仕事がのんびりしているせい。IDカードをもらうまでに、2カ月はみておいた方がいいそうで、(まあ、結婚の承認だって2カ月かかったしね。)3カ月は、シェンゲン(EUみたいな範囲で条約を結んでいる国々)からは、出れないと思ったほうがいいみたい。

で、春の講座の日程を決めようかと思ったんだけど、果たして日本でスクールを残すべきなんだろうか?自分は続けたいと思っても、続けさせてもらえるんだろうか?(受講生が集まるのか?という意味。)

日本ではある意味クイックマッサージの様な形で広まっているから、私のところの様な本当のプロフェッショナルなリフレクソロジストを養成するところは、なかなか人が集まらない。(自分の営業努力の無さをいい訳でカバーしてみる。笑)

リフレクソロジーを本格的に学びたいと思う人でも、先生が経験なかろうが、海外と提携しているスクールを選ぶ傾向がある。

それに、そこまで必要なのか?というほど、解剖と病理をやるのも日本で今の現状だと必要ないしね。

まあ、こんなことを書くと今まで、私のスクールを信じて通って来てくれた人達に申し訳ないけど、純粋に補完療法として受け入れられている(それでもマイナーだけど。)ヨーロッパで、心機一転仕事を始めたほうがいいのかもしれないと、最近少し思うようになってきた。

言葉の壁はあるけれど、英語なら何とかなりそうだし、施術の仕事を中心にすれば仕事はできると思うからね。

結局はどうなるかわからないけど、今はこのまま日本で続けるのも自分のやりたいことだし、あっちに行って、新しく仕事をするのも楽しそうかな?と、思うんだよね。だから、何が何でもという気負いがなくなって、ちょっと気分が楽チンになった。

あーそれに、今は頼もしい旦那様がいるからね。爆。

|

« 待つことを覚える | トップページ | 本当にやりたいことは »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

何はともあれ、おめでとうございます。釧路から東京や名古屋へ行くのでも、なかなか安い航空券が取れず、悔しい思いをしています。16日は羽田〜釧路の夕方の便が欠航になり、あわてて翌日の便をさがすなど「往生こいた」

どうぞ、お元気でお幸せに。(追伸・仏語の投稿には対訳が欲しかった。)

投稿: なも | 2013年9月23日 (月) 16時51分

ありがとうございます。なんとかあっちでもやっていく準備ができました。

はは、お互い大変ですね。

対訳とはFBのことでしょうか?最近フランス語の先生(夫ですが)うるさくて、時々フランス語で書けと、いうものですから。

意味は大したことはなくて、台風が近づいてきて風が強い、とか、台風が去っていったので晴れてきた。と言っているだけですよ。笑。

私はフランス語しかできないステフの友人に日本語の対訳が欲しいぐらい、ちっともわかりませんでした。爆。

投稿: mizu | 2013年9月23日 (月) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/58247851

この記事へのトラックバック一覧です: ビザおりた!:

« 待つことを覚える | トップページ | 本当にやりたいことは »