« ビザおりた! | トップページ | ちょっくら »

本当にやりたいことは

昨日久しぶりに会ったセラピスト仲間と話をしていているとき、自分の本音が出てきた。

まあ、前からも言っていることで、別に昨日今日からの思いじゃないんだけど、言葉にすると自分でも、ああ、そうなんだー、と納得する。

自分のしたかったこと、したいこと、していきたいこと。

補完療法としてリフレクソロジーを知ってもらいたい。というのが、スクールを作った動機。

だけど、既存のスクールは(日本全国のスクールを調べたわけじゃないけれど)、解剖学を教えるといえども、実際の現場では、何も役に立たないと言ってよいというぐらい上っ面だけ。

最初何も知らなかった時はスクールで学んだ解剖学や病理学がすごーく難しい事のように思えたけど、どうしてそうなのか?とか、リフレクソロジストとして知っておいた方がいい身体の仕組みは、さっぱりだったからね。

だから、10年ほど前に今行っている施設で最初働いた時、大変だったし、自分のサロンのお客様も疾患を持っている方が多かったので、苦労した。

だから、補完療法としてリフレクソロジーを行ってきた症例をもとに、教えるという経験を積みながら、解剖や病態生理などを勉強し、医療の現場でも活躍できるリフレクソロジストを育てたかった。

今はありがたいことにその結果が徐々に出てきつつある。修了生とともに身障者の施設で、一部の人たちの症例を取りながら、利用者さんの体調を整えるため施術を行っている。

最近では、看護師の方たちからも「この方はリフレクソロジーで何かしら改善できないかしら?」と、特に体が弱ってきている利用者さんの施術を集中的に頼まれることもある。

最初は「気持ちいいだけ」程度に思われていたけど、この一年、毎日二人体制で行っているので60人いる利用者さんでも10日に一度ほど施術を受けて頂くことができるから、結果も出てきている。

この間までは、うちの様なスクールは今の日本には必要が無いんじゃないか?なんて、弱気なことを考えていたけど、こういう場でも活躍できるリフレクソロジストをまずは育てることが、活躍の場を広げて行くためには必要なんだよね。

そういう活躍の場が無いから、必要ではない、じゃないんだよね。

|

« ビザおりた! | トップページ | ちょっくら »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/58286251

この記事へのトラックバック一覧です: 本当にやりたいことは:

« ビザおりた! | トップページ | ちょっくら »