« 複雑ではあるが・・・ | トップページ | ビザおりた! »

待つことを覚える

先週やっとこさ、ビザの申請に東京まで行ってきた。

婚姻による長期滞在ビザの申請ということでベルギーの領事と面談をしなければいけなかったのだが、これが予想と大違い。

ベルギー人と結婚した場合あちらにビザなしで入っても、滞在許可をもらえるから、日本でビザを取って行く人は少ないらしいので、てっきり、「どうしてビザがいるのか?」ということを聞かれると思っていたのだけど、じぇんじぇん違った。

どう考えても、偽装結婚ではないのか?否か?ということを前提に質問をされてびっくらこいた。(おまけに英語。フランス語でもいいですよ、と、日本人の職員の方に言われたが、無理だって!)

その上こちらの話はゆっくり聞かず、矢継ぎ早に質問してくるし、あれは尋問だ~。

と、後でステフに愚痴ったら、「まあ普通だよ。結婚が本当のものなのか調べるためだから。それに、次々に質問するのは嘘を見破るためのやり方ね。」だって、最初から教えてくれよ~。

で、「なんかビザ下りるかどうか心配になってきた。」(私の英語も相当ひどかったしね。)

と言うと

「今何ができる?妻ちゃんに出来ることある?」(ちょびっと、恥ずかしいが彼は私をこう呼ぶ。)

と言われ、

「何にもないよ。」

と言うと

「じゃ、待つしかないね。」

と一言。

当たり前なんだけど、待つしかないこともあるんだよね。
心配しても何も変わらないし。

心配して待つぐらいなら、同じ時間楽しいことしたり考えたほうがずっといい。
最近忘れてた。

夫よ。ありがとう。

|

« 複雑ではあるが・・・ | トップページ | ビザおりた! »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/58205305

この記事へのトラックバック一覧です: 待つことを覚える:

« 複雑ではあるが・・・ | トップページ | ビザおりた! »