« とりあえず | トップページ | ヨーロッパ、トイレ事情 »

やっとこさ

身体が普通の状態になりました。
まあ今回の旅行は、本当に疲れた。
いとこを連れていったから、余分な気は使うしね。
英語も少しは話せるようなことを聞いていたけど、じぇんじぇんだめ、行きたがっていたイタリアなのに、イタリア語もじぇんじぇんだめ(というか、勉強してこいよ!)、フランス語なんか、お手上げだし。
(と言いながら、私も人のこと言えませんが。)

私なんかは本当にすぐ調子に乗るので、行く前に、「ありがとう」や、「すみません」 「トイレはどこですか?」「お勘定お願いします。」とか、「~したい。」「ハウスワインをください。」など、しっかり書き留めていって、イタリア人になりきったつもりで「ペル・ファボーーーレ!」なんて使っていたけど。

お陰でイタリア語しか話せないレストランのおじちゃんと友達になったよ。

フランス語も少し慣れて(といっても、挨拶とか、相変わらず、トイレはどこですか?だけど。)時々一人でトイレ探したりした。
で、「おいしかった。ありがとう。」が、ギャルソンのお兄ちゃんに通じただけで、えらいことステフに褒められた。(逆にへこんだわ・・・。)

まあ、だけど、今回の旅行で思ったのは、英語がうまいかどうかにかかわらず、物おじしないで話せると本当に楽チンだということ。
大抵観光地なら英語通じるし、他の旅行者ともちょっと話せたりできるし、ほんとに世界が広がる。

少々ヘンテコな英語だろうが、話したもん勝ち。イタリアのレストランでもアメリカのカップルと少し話し、「私の英語下手でごめんなさい。」と言ったら、思いっきり英語で「私の日本語も下手だから大丈夫!」と、日本語が少しもわからない旦那さんに冗談を言われて皆で笑ったしな~。

ま、言葉が通じないレストランのおじちゃんとイタリア語とフランス語と英語交えて、話したのも楽しかったけどね。
それも旅の醍醐味さ。

|

« とりあえず | トップページ | ヨーロッパ、トイレ事情 »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

おかえり~~~。色々と実りのある旅だったんですね。また、お話アップしてね♪

投稿: 島村崇子 | 2012年6月10日 (日) 09時40分

はーい、お姉さま、今回も色々ありました。身内の恥をさらすようで詳しく書けないのが残念。23歳のいとこはしつけがなっていなくて、本当に困りました。朝から晩まで、怒ってばかり。あっちも嫌だったけど、これからのことを考えると少しでも本人が気がついてくれたらと、ちょっと、親心がわかった気がします。

投稿: mizu | 2012年6月11日 (月) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/54906374

この記事へのトラックバック一覧です: やっとこさ:

« とりあえず | トップページ | ヨーロッパ、トイレ事情 »