« ヨーロッパ、トイレ事情 | トップページ | 夏休み親子でタッチケア教室開催 »

パリは暑かった・・・

帰ってからもすぐ仕事をしたのと、今週末の引っ越しのせいで、頭も身体もいっぱい、いっぱい。
気がつくとブログの更新してなかった。

本当に今回の旅は、観光旅行。生まれて初めて12日間観光の旅をした。
パリでは凱旋門にも上ったし、シャンゼリゼもコンコルド広場から(正確に言うとホテルから、オペラ座経由で)歩いたし、モンマルトルの丘も登ったよ・・・。

ステフにいつも言われるのだけど、私は本当にヨーロッパに関してはお天気の運がいい。
去年も一日だけブリュッセルで朝雨が降っただけで、他の日はずっとお天気だった。(それまでは、雨ばかりだったらしい。)で、帰った後は、雨と雷だったって。

2月に行った時も大寒波がヨーロッパを襲っていて、ベルギーの気温も最低気温が-15℃、最高気温が0℃以下という日が多かったけど、私が行った週ぐらいから、最低気温も5,6℃くらいで、最高気温は、10℃超えてた。

今回も私が行く前は雨ばかりだったのに、着いた日から気温が急上昇。ブリュッセルの空港に着いた時、「ここは名古屋か!」って、言うほど蒸し暑くてびっくりした。で、次の日からは最高気温がほぼ30℃。パリもベルギーもイタリアも。特にパリは最悪で、真っ黒になっちゃったよ~。帰ってからお客様に「え?バリじゃなくて、パリですか?」って、聞かれたぐらい。

ルーブルに行った日は、本当に暑くて、おじちゃんとおばちゃんはルーブルを途中でギブアップしてセーヌの川岸の日陰のところで涼んでから3時にいとこを迎えに行ったのだけど、ルーブルの中庭を通る時は影はなし。そいでもって、入口がガラスのピラミッドの下、ということで、地下の入り口は温室状態。ガラスのピラミッドがギザのピラミッドに見えたよ~(なわけないか・・・)外の噴水では、「入ってはいけません!」の看板の横でどれだけの人が噴水に足を突っ込んでいたことか。

その後またもやルーブルの中庭を歩いてお昼ご飯を食べてないいとこのためにカフェに入った。
パリのカフェは、冷房がない。だから、外のテーブルに座りたかったのだけど、その気持ちは皆同じ。少々お日様があったっていようが、外の席の方が涼しい。中のテーブルに座ったとたん、汗がどっと出てきた。なかなかオーダーが決まらないいとこに殺意を覚えたよ。はあー。

イタリアでもピーカン天気で、ローマでは31℃。ヴェネチアでは少し涼しかったけど、日差しが強いので帽子買った。でも、2日目の朝方、蚊の音でふと目が覚めるとゴロゴロと空が鳴っている、で、しばらくしたら雨がザーザー降ってきた。私の運もこれで尽きたか?と思ったけど、2度寝して目が覚めると空は青かった。

ただ、ベルギーに戻ると一気に気温が下がっていて、最高で20℃行くかどうか。水の都の本場ヴェネチアから、一気に「北のベニス」と呼ばれるブルージュに行った時は快適で、夜は少し寒かった。

で、ブリュッセルを立つ日はもっと寒くて雨も降っていた。ステフ曰く「水穂がスーツケースに暖かい空気をしまって日本に帰るからだ。」って。それを証明するかのようにそれ以後はあちらはずっと寒いらしい。

まあーでも今回の旅行は本当に疲れた。ツアーの様にバスで移動なら寝ていたりボーっとしていてもいいけど、すべて自分で手配したので時間を気にしながらの旅行。飛行機は何分発で、電車は何分発と、しっかりと確認しないといけなかったから。

でも初めて自由席の飛行機に乗ったよ。いわゆるローコストエアーライン。荷物もすべて合わせて一つまで、って言う飛行機。(じゃないと追加料金取られちゃう。)だけど、別に問題はなく、快適でそれで、ブリュッセルからローマまで、26ユーロはびっくり料金。ヴェネチアからの帰りは普通の航空会社だったけどこれも格安で75ユーロ。合わせてほぼ100ユーロでイタリアに行けたのは、お得だったわ。
ステフのお陰だけどね。

|

« ヨーロッパ、トイレ事情 | トップページ | 夏休み親子でタッチケア教室開催 »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/55016563

この記事へのトラックバック一覧です: パリは暑かった・・・:

« ヨーロッパ、トイレ事情 | トップページ | 夏休み親子でタッチケア教室開催 »