« もりもりのクリスマス | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

Best wishes a happy new year.

あっという間に大晦日~。
年々時間が過ぎるのが早くなって、何か思い出す時も、去年だったのか、一昨年だったのか、よーわからんようになってしまった・・・。だってね、英語の勉強だって、始めて早2年!ほんとに?って言いたい。2年もたつのにペラペラどころか、覚えた端から忘れていく・・・始末。とほほのほ。

なぜだか、年末になると色々と考える。まあ、確かに今年一年を振り返ったりとか、来年はどんな年にしたいかとか、考えるからね。

去年もそうだったけど、今年一年は本当に色々とあった年で、自分でも驚いている。勝手な思い込みなんだろうけれど、歳を取ればそんなに人生に変化はないだろうと心のどこかで思っていたのに、まさか、ベルギーの人と付き合うことになり、フランス語の勉強まで始め、そして、遅くても2年後には、ベルギーに移り住む、という計画まで立ててしまった。
で、ちょっと前までは、そのことに対する不安がいっぱいで、いつもの自分じゃないみたいに弱気になっていた。

だけど、この間なぜだか突然母の言葉を思い出し、すっかりいつもの自分に戻ることができた。
「あなたはやるって決めたら、何が何でもやるからね。」って。
母にしてみれば、好き勝手に生きた父と似ている私に対して、皮肉のように言ったと思うのだが、短所と長所は紙一重、すっかり弱気になっていた私には、励みの言葉になった。

で、ついでに父の言葉も思い出した。「お前は意思が強いから。小鼻が張っているのはその証拠。」と、これまた、人の気にしている鼻の形を持ち出してくるもんだから、言われた時には、「勝手に言っておれ、このくそジジイ!」ぐらいにしか思っていなかったのだが、「そうか!じゃ私は大丈夫!」と、今の私には、またまた励みの言葉になったのだ。

去年も書いたけど、若い頃は、この父と母の間に生まれたのが嫌で、もっと穏やかな家庭に生まれたかった、と、何度も思った。だけど、今の私は幸せで、そして、この親だったからこそ、今の私がある、と、本当にそう思う。
ちょっとぐらい人と違う生き方をしても、ま、いいか、と開き直れるのも、この両親のお陰。
だから今は本当に感謝している。(といいながら、父が生きていたら、相変わらずケンカしているのだろうな、と思うけど。笑。)

今年一年も、色々な方にお世話になったり、迷惑をかけたりしてるうちに、あっという間に終わってしまったけれど、来年は、この歳になっても新しい世界はちゃんと待っていてくれているようなので、その新しい世界に向けて準備をしていきたいと思う。


いつもお世話になっている皆さま、感謝しています!今年一年、本当にありがとうございました!

よいお年をお迎えくださいね。

|

« もりもりのクリスマス | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。

ご活躍ブログにて拝見しております。
大変幸せそうで(いや、幸せで)こちらも思わずニヤニヤしてしまいます。

先生のおかげで、この1年も来年もずーっとニヤニヤしていられそうで私も幸せです。

どうぞあまり無理なさらないよう、ご自愛下さい。

では、よいお年をそして来年もどうぞよろしく!!!

投稿: コッチ | 2011年12月31日 (土) 20時20分

コッチさん、明けましておめでとうございます。
旧年中はいろいろとお世話になりました。今年もよろしくお願いしますね。

今年一年も、コッチさんをニヤニヤさせられるように頑張りますね。笑。

投稿: mizu | 2012年1月 1日 (日) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/53616803

この記事へのトラックバック一覧です: Best wishes a happy new year.:

« もりもりのクリスマス | トップページ | 明けましておめでとうございます! »