« 語学勉強法ー私の場合 | トップページ | プラネタリウム »

言葉の壁

最近ブログの更新をあまりしていませんね~。と、他人事。笑。
ここのところお陰様で仕事も忙しく、以前の様にボーっとする時間が減ってます。ブログに書くことはそういうときに思い浮かぶので、ブログネタが最近少ない、ということもあるのですが。

この間、ステフとちょっと言い合いになった。ある意味ケンカだが、お互いの意見を激しく交換するという意味では、ケンカというよりも、議論と言うのかな?で、いつものように最初のうちはなんとか会話できるのだけど、だんだん相手は早口になっていく・・・
それに英語って代名詞が多用されるので、「それ」と言われても、どの「それ」かがわからなくなる。そうなると最悪で、何のことを言っているかはなんとなくわかるが、何がポイントになっているのかがわからなくて、何を答えればいいのかまったくわからなくなる。(早い話が何もわからん!)

何を言われているかどんどんわからなくなるし、彼は私にされて嫌なことについて言っているようなのだけど、それが何故だかがわからなくて、一方的に攻められているような気になってしまった。
(なんだかね、言葉で責められて思わず手が出る男の人の気持ちがわかったよ~。笑。)

普段日本語で話す時はおしゃべりな自分が、何も話せない。頭の中で日本語で自分の気持ちを考えて、そしてそれを英語に直している間に話がどんどん進んで行く・・・そして、爆発、じゃなかった、泣いちゃった。

自分でも最悪~、と思いながらも、最近は自分の英語力の発展のなさに少しうんざりし、ましてやフランス語は会話と言うには程遠い状態(まあ、当たり前だが)で、ちょっと、気分的に不安になっていたこともあったから。(はい、いい訳です。。。)

かといって、そんな私の涙にひるむような奴ではないので、突然やさしくなるということはなく、まだまだ言いたいことはたくさんありまっせ、状態。なので、話は終わらなかったが、洪水のような英語だけは、治まった。笑。

まあその後は、なんとか自分の気持ちを伝えることができたり、彼が言いたかったことがやっとわかったりしたので、何とか、笑顔で別れることができたけど(随分時間はかかったけどね。)、それから、ズーーーんと落ち込んだ。

言葉の壁ってこういうことなのかしらん?
ものすごく頑張って相手の言葉を聞いたり、一生懸命自分の気持ちを話しても何かしら誤解があったり、上手に相手に伝える語学力がなかったり。本当にこれからやっていけるのかと、真剣に不安になってしまった。
で、昨日は、久しぶりに、どうせ私の英語なんかここまでよ、とか、フランス語だって会話するなんて私には無理!とか、ベルギー人と付き合うなんて所詮は無理だわ、とか、思いっきり、ネガティブ思考。
何年振りかで、落ち込んで早く寝た。(昔から落ち込むと眠りに逃げる癖があった。あ、眠れないよりいいか!と、突然ポジティブ思考!)

今朝もなんとなくすっきりしなくて、また懲りもせずつらつらとそのことを考えていた時ふと、思った。
ああ、伝えることは難しいけれど、少なくとも彼は話をしようといつもしてくれているんだな、と。(あ、それが機関銃の様な英語でもね、笑。)そして、ゆっくりでも、私が話せば聞いてくれるし(その3倍ぐらい返ってくることも多いけど、笑。)。
お互いの気持ちを隠すことなく相手に伝えあうことができるなんて実は、今の状況は悪くないんじゃないかと。ただ伝える手段である言葉がつたないだけで、会話する気持ちは十分にあるのだから。

日本人どうしでも、会話する、自分の気持ちを伝える、という機会が少ない人は少なくないんじゃないかと思う。言わなくてもわかるだろう、とか、会話は苦手、とか、理由はいろいろあるだろうけど。でも、会話しなくては、相手に何かを伝えなくては、お互いの気持ちはわからないから、やっぱり、相手の話を聞こうとすること、自分の気持ちを伝えようとすることは、必要だと思う。だから、私は恵まれているんだなっと。

結局ノロケ話しの様になってしまったけど、懲りもせず、これからも英語の勉強とフランス語の勉強は続けようと思う。自己嫌悪なしにね。

|

« 語学勉強法ー私の場合 | トップページ | プラネタリウム »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

母国語ですら、相手の意図することがわからないことが多々あるのに、ましてや異国語でやりとりしようとすること自体が ほんとに 勇気のいること。

あとはもうちょっとの勇気と根性と、愛情でたくさんの贈り物を受け取って下さい♪

投稿: ぱにあ | 2011年9月20日 (火) 14時21分

ぱにちゃん、ありがとう。
頑張るわ~。

投稿: mizu | 2011年9月20日 (火) 16時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/52781875

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉の壁:

« 語学勉強法ー私の場合 | トップページ | プラネタリウム »