« 広島、宮島、錦帯橋~ | トップページ | 言葉の壁 »

語学勉強法ー私の場合

お陰様で、ぐだぐだではありますが、続いています、フランス語。(というかやめられない状況・・・)

英語の時もそうだったけど、フランス語もいわゆる独学。英語の時とちょっと違うのは、文法の本や単語の本を買ったことぐらい。英語に比べれて、フランス語はベースがないからね。

で、まあ、どうやっていつも勉強しているかというと、英語の時と同じように、聞く、口に出して言う(話す段階まで来てない・・・)読む、書く。で、そこにフランス語だと、基本的な文法の勉強が加わる。

朝は、NHKのニュースをまず英語で聞き(というか聞きながすだけ。でも、単語の復習と、聞く練習になる。)、それから、今度はフランス語で聞く。ニュースは難しい言葉を使うから最初は難しいという人もいるけれど、基本的に日本のニュースを英語、フランス語で話しているだけなので、なんとなく内容がわかるから、それほど難しくないし、日本語でもそうだけど、ニュースってニュースと言いながら、意外と何日も同じような内容を話しているので、毎日聞いていると同じ単語がよく出てくる。それに習うより慣れろ!というのは意外に名言。特にフランス語の独特の抑揚に慣れることは大事。

それと、外国の人は意外と日本のニュースを知っていて、それについて聞かれることが多いので、そういうときにニュースは役立つのだ。自分だけで勉強していたら、きっと覚えないであろう単語も覚えられるからね。(あ、もちろんフランス語ではこの段階にはまだなってませんよ。)

あとは、facebookも、今はフランス語にして、それを意味がわからなくても読む。曜日とか、月とかは、これで覚えられるし(面白いのは、日本の曜日と一緒で、月、火、水、木、金、土は、フランス語も、惑星の名前からきている、だから、ちょっとだけ覚えやすい。)単語も毎日同じものを目にすることで、覚えることができる。

書くことは、お陰様でこうるさい?親切な先生がいるので、メールで毎日挨拶だけでもフランス語書くようにしているし、どういうわけだか、食べることや、昼寝のことに関しては、フランス語で言えることがあるので、それを毎日繰り返し書いている。ちなみに、 J'ai faim. お腹すいた。Je vais faire la sieste. 今から昼寝する。

フランス語は英語よりも書くことが大事かも。スペルを知らないと、リエゾンやエリジオンがあるので発音の時に困ることがある。I have は、J'ai となるけど、これは、Je ai のエリジオン。How are you? は、comment allez vous? コモンタレヴゥ?というけど、これは、t は、実は読まないのだけど、その後の母音のa のために、ta と読むようになるリエゾン。

それと、それと、最大の難関は、発音だけど、これもちょーうるさい先生がいるので、何とかなりそう・・・と、思いたい。

真剣にやる(といってもぐだぐだにね)と決めてから、丁度、1カ月ぐらいだけど、今まではニュースを聞いても単なる音でしかなかったフランス語が言葉として聞こえるようになってきたからちょっと嬉しい。英語の時もそうだったけど自分の知っている単語は聞き取れるようになるんだよね。
だから、ところどころ聞き取れて意味がわかるところがでてきた。今日は、「今日はいいお天気です。」がわかって嬉しかったな~。あ、ちなみに Il fait beau.

フランス語は、単語が英語とほとんど同じで、読みが違うとか、似ているとかも多いので(ステフいわく英語がフランス語に似ているんだと)、単語に関しては少し楽ができるというか、それがどうした?ぐらいなんだけど、まったく違う言語を覚えるわけではないので、思っていたよりは、何とかなりそうな気がする、うん、気がするだけ・・・。
あーあ、フランス語も今の英語ぐらいになれるといいんだけどな・・・。

|

« 広島、宮島、錦帯橋~ | トップページ | 言葉の壁 »

「学問・資格」カテゴリの記事

コメント

こんなとこに書くのも何ですが,ステフ様のmajorはもしかして「criminology」と「psychology」ですか?だったら,誰かと同じなので・・・

投稿: なも | 2011年9月19日 (月) 05時17分

はは、なもさん、ステフ様だなんて。さんぐらいで、かまわないですよ。

はい、そうですよ、なもさんと同じですか?

投稿: mizu | 2011年9月19日 (月) 09時33分

はい。その2分野なら,一応technical termも翻訳可能です。もちろん英語だけで,フランス語もドイツ語もスペイン語もだめですが・・・

そして,ステフ様はUKでお勉強なさったようですから,アメリカ-日本系とは少し違うかもしれません。

投稿: なも | 2011年9月19日 (月) 11時35分

なもさん、ありがとうございます。
でも、きっとステフとは、犯罪学についても、心理学についても、専門用語を使わなくてはいけないような話はしない(出来ない?)と思います。それと、彼はやはり議論はフランス語でしたいようで、一度、私の頭に彼の言語をつかさどる脳の一部を移植したいと言われました。そうすると彼が話せないんじゃないかと思うのですが。笑。

えっと、彼はUCLと同じイニシャルのベルギーの大学に通ったらしいので、彼の英語はかなりいい加減です。どうやら、FBが勝手にリンクしたみたいです。

投稿: mizu | 2011年9月20日 (火) 11時44分

ステフ殿の出身校はもしかして「The Université catholique de Louvain」(「カトリック大学ルヴァン校」?)でしょうか?

University College Londonではなかったのですね。

投稿: なも | 2011年9月20日 (火) 18時19分

なもさん、おはようございます。台風の影響はなかったですか?名古屋は思ったほどありませんでした。

彼に聞いたら、そうらしいです。なもさんのことを話したら、親切な人ですね、と言っていましたよ。

投稿: mizu | 2011年9月22日 (木) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/52720672

この記事へのトラックバック一覧です: 語学勉強法ー私の場合:

« 広島、宮島、錦帯橋~ | トップページ | 言葉の壁 »