« 最近のお気に入り | トップページ | 妄想のコツ »

幸せって、なんだっけ?なんだっけ?

という、歌を歌いながら、明石屋さんまがポン酢醤油のコマーシャルに出ていたのは、遥か大昔25年ほど前かしら?笑。

何でこんな歌を思い出したかというと、今年の頭ぐらいにかなり昔の元婚約者と連絡を10年ぶりぐらいにとる機会があって、その時は、ステディな相手もいなかったので、ありのまま話したら、「お前には幸せになってほしいから。」と言われて、「?」っと、なったことをふと思い出して。

その時思わず「え?今でも充分に幸せだけど。」と言ったら、「じゃいいけど。」って。なんじゃそりゃ?
せめて、「結婚して家庭を持つという経験も悪くないよ。」とか、「パートーナーがいるのも、また人生を豊かにしてくれるぞ。」ぐらいにしてれればいいのにね。

40も半ばを過ぎて、結婚していないとか、今誰も付き合っている人がいないとか、は、そんなに不幸に映るのか?それとも、ただの男の上から目線付きのエゴが?

男の人から見たら、結婚は、女の幸せなのかなあ、そんなに。

別に負け惜しみじゃなく、本当にこの仕事に出会ってから、家賃の心配はしても、不幸だとか、幸せじゃないとか思ったことがない。それに比べれば、君といた時の方がずっと不幸だったぞ!と言いたいぐらい。笑。

それに私の場合、誰かと出会うことよりも自分がどうありたいのか?とか、自分自身の中の問題を解決することの方がここ10年ぐらい優先順位で、今ではここ10年ぐらいは本当に自分探しの旅だったと思う。もちろんそのヒントをくれたのは、その彼であったり、途中何度かした短い恋愛なんかだから、自分ひとりだけで出来たわけじゃないんだけどね。

かと言って、自分に自信がついたから、仕事が軌道に乗ってきたから、じゃ恋愛しましょ、ではなくて、自分を信じることができるようになってきたことや、生まれてからの自分の課題の様なものが最近なんとなく少しずつ解決できるようになってきて、そしたら仕事も何とか軌道に乗ってきたかな?という感じだし、ステフと親しくなった時は仕事が暇っだしな~。笑。

まあ、よく言うように、結婚はしたい時が適齢期で、世間の適齢期はどうでもいいと思う。(ああ、これも世間で言う婚期を逃した女のいい訳か?)
確かに女性の場合、子供を産む、ということには、リミットがあるから、それに適齢期というのがあるのならわかるけどね。

今思うのは、今、私は幸せだし、私の場合、今まで結婚しなくてよかったな、ということ。今までの私は結婚するには未熟過ぎたと思う。(誰もがそうかもしれないけどね。)
ま、じゃ、今は人として成熟しているかと聞かれれば、怪しいものだけど、以前よりはましだと思う。笑。

ある人に言われた、「45年待っていた甲斐があった?」って。待っていたかどうかはわからないけど、自分らしくいられて、いいことも悪いことも何でも話し合っていこうね、と言って、言葉の壁もなんのそので、心に思ったことをなんでも語り合える相手がいるというのは、ほんとにいいものだと思う。だから焦ったり、執着や世間体で結婚しなくて本当によかった。
あ、結婚の予定はないけどね~。

|

« 最近のお気に入り | トップページ | 妄想のコツ »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/52315334

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せって、なんだっけ?なんだっけ?:

« 最近のお気に入り | トップページ | 妄想のコツ »