« 悲しいことと嬉しいことと | トップページ | 好青年 »

みず

私の名前は変わっているので、同姓同名の人を未だに見つけたことがない。音だけなら、FBで、見つけたけど、おしい!漢字が一文字違った。

みずほ、という名前は最近は多いようで、カルチャースクールの以前の私の担当の方もみずほさんだった。(でもやっぱり漢字が違う。)名前をつけた由来を伺うと、日本書記だったか何かに、「瑞穂の国」とあるから、という方が多いのだが、私の場合、なんと、本当は「水」と付けたかったらしいうちの父。
でも、「それではあまりにもかわいそうだから、どうにかならない?」と、母が言うと、「じゃ、穂付ける。」と言ったそうな、で、水穂。笑

小さい頃はこの名前が嫌で、~子、って言う名前にあこがれた。決まって、名前の由来は?と、聞かれたしね。(しらねーよ、と、答えたかったが、子供には無理!爆。)

で、最近、母に「外国の人は、私の事をmizuと呼ぶよ。」と言ったら、また私の名前の由来になって、久しぶりに 「お父さんはね・・・」となった。

で、その時思ったのだけど、何十年もかかったけど、父の思い通りになったじゃないか、それに、もしかしたら、今の私の状況を予測(ありえんがー)していたのかもしれない。なーんて。

子供の頃は嫌だった名前が今は好き。
それに色々と勉強すると、「水」というものはすごいらしい。
なんてったって、水が凍る温度が零度、沸騰する温度が、100度。水を基準にしてるじゃん。それに、水は色々な形に順応する。で、凍っても、温度を与えれば、また水に戻るし、時々、気体となって空中をふわふわするし。

何と言っても、水がなければ、生きていけないのだ、生きものは。

うーーーーーーん、父がそれほど深く考えていたかどうかは不明だけど、今私は自分の名前が大好き。

名前負けしないように、がんばろう。父よ、ありがとうーーーーー!!!!!

|

« 悲しいことと嬉しいことと | トップページ | 好青年 »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/50999362

この記事へのトラックバック一覧です: みず:

« 悲しいことと嬉しいことと | トップページ | 好青年 »