« 物の見方 | トップページ | ありがたいよね »

仕事と英語

仲が良くなった英会話の先生と話す時、先生はどうもリフレクソロジーに興味があるらしく、この話題になることが多い。先日も「不妊なんかには効果あるの?」と、聞かれ、「そういう人を施術した経験があるよ。」と、答えると、「ほんとに?」と、その後どれぐらい受ければいいのかとか、時間がかかるのはどういうわけか、とか、色々聞かれた。あの~日本語ならどれだけでも説明できるけど、英語で、ですか~?って、感じ。

英語で説明するの難しいー!と言うと、「hey! mizu! you can do it!」と、言われ、がんばったけど・・・。その後は、月経周期やら、排卵期がどうのこうの、と、なんだかんだとその話題からは離れず、「ゴミを捨てる」を先日覚えたばかりなのに、排卵やら月経周期やら、日常会話に必要なのか?という単語ばかり。これって、どうなんだろう?いいことか?

まあ、でも、自分の仕事の話をすることができることは嬉しいし、何と言っても、遠い国の人にまで、リフレクソロジーとは、こういうものだよ~、と、話せるのが嬉しい。
昔から、リフレクソロジーをきちんと知っていただく、が、モットーだったので、その対象が外国まで広がった、って、だけだからね。

それに、どこか外国に嫁(?)にでも行って、そこの国で、リフレクソロジーをすることになるかもしれないから、その準備を今しているのかもしれないし。

あーー。相変わらず、妄想止まらず・・・
来年もこの調子で爆走か?笑

|

« 物の見方 | トップページ | ありがたいよね »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/50373527

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事と英語:

« 物の見方 | トップページ | ありがたいよね »