« 女ごころと秋の空~ | トップページ | ソウル »

過去の傷

日曜は、インド式マッサージのホームケア講座の日だった。参加された方が、上手なのも手伝って、一瞬ホームケアということを忘れてしまった。ああ、先生の性かしら?で、気合が入ったせいなのか、それとも40肩なのか、月曜の朝、肩が痛くて、目が覚めた・・・orz
バレエクラスで、楽になったけど、あせったわ~。と、ここまではオバサンの独り言。笑。

最近どういうわけか、ほぼ20年は経っているんじゃないかと思う大昔のことを思い出す。それも古傷が疼くように。
まあ、きっと自分では解決していると思っていることでも、実はまだまだ心の傷として残っていて、今の自分にも影響を与えているんだろうな、と思うから、思い出すまま、その感情と向き合っている。
面白いのが、過去生を思い出すのと同じで、何十年たっていようが、感情は新鮮なまま(という言い方が正しいのかどうかわからないけれど)よみがえってくる。

ということは、やはり今の自分にとっては必要な感情で、今手放す必要があるものなんだろうね。

本当なら、その時に解放してあげればよかったんだろうけど、やっぱりそれには必要な年月もあったんだろうと思う。その感情を解放するための準備期間。その感情があったからこそできた経験もあったと思う。世間で言うトラウマととらえると、そんなものはさっさと解放してしまった方が楽なのに、とは思うけど。やっぱり必要な感情だったからこそ、今まで自分の中にあったんだと思う。

だから今回は、辛かった思いも思い出すことが、苦痛ではなくて、その感情を素直に感じることを自分に許せたし、今までとは違った見方をしている自分にも気がついた。
それにどうしてそんなにそれが心の傷になっていたかもわかったし。

だから今は、楽になった。傷だと思っていたことが、実は自分の心のくせを教えてくれるものだったってわかったから。

お腹の贅肉は、なかなか手放せないけど、少なくとも、心だけは軽い今日この頃。
心の傷にも感謝です。


|

« 女ごころと秋の空~ | トップページ | ソウル »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/49852826

この記事へのトラックバック一覧です: 過去の傷:

« 女ごころと秋の空~ | トップページ | ソウル »