« チャリティ | トップページ | 教える喜び »

初体験

いくつになっても初めての経験というものはあるようで、昨日生まれて初めてチャットなるのもを経験した、それも英語で。

facebookには group (mixiでいうところのcommunity)というのがあって、reflexologyのgroupもある。(何かうれしかったなあ、欧米のものなので当たり前なんだけど)
そして掲示板のようなwallというのがあって、色々な人が書き込みをしている。

作成者がアメリカの人で日本でも彼の本が出ている。リフレクソロジー大図解 
wallを読んでいると、どこそこの病院ではreflexologyを取り入れたとか、こういうclientにはどうしたらいいのか、とか、興味深い内容の書き込みがある。
ああ、アメリカはさすがにreflexologyが生まれた国、読んでいてためになるし、自分のmotivationも上がる。

昨日も一生懸命に自動翻訳機のお世話になりながら読んでいたら、いきなり「ピコ」と、音がした。 なんぞ?と思ったら、そこのgroupでfriendになったcanada人の方からchatのお誘いが。
せっかくだからと思いつつも大丈夫か自分?の世界。
時間がある時に英作文するのはいいけれど、chatに対応するほどの英語力もなければ、englishのspellingなんてほとんど知らないぞーーー
いわゆるパニくり状態で、アドレナリンが身体中を駆け巡った。

最初は、趣味は?とか、そこは今何時とか、だったのだけど、少しreflexologyの話もして、どこの国でもreflexologyを広めるには、しっかりと教えることが必要だということになった。

自動翻訳機のお世話になりながらだったけど、chatが終わったあと、reflexologistとして、外国のreflexologistと話せたのがとっても嬉しくて、パニくった割には、私も頑張らなければ!という気持ちになった。

あーでも自分の英語力のなさにはへこむわ~。
でも、とりあえず毎日接してます。
このまま続ければ少しは何とか・・・・なるかな。

英語の絵文字を少しご紹介 横向きで見てね
: )    ; )    = D    ; P

|

« チャリティ | トップページ | 教える喜び »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/47425236

この記事へのトラックバック一覧です: 初体験:

« チャリティ | トップページ | 教える喜び »