« 生きる喜び | トップページ | 営業活動? »

心の持ちようとは言うけれど

人生、心の持ちようだとはよく言われることだけど、最近確かに、と思うことが多い。

この間のお客様突然連絡なしキャンセルの時なんかも、どうして以前とは同じように感じないのか?(あ、怒れてくるということね。)とか、他にも同じようなことをされていたら、かなり怒ったり、悲しんだりするのにな、と思うことでも意外とのんびり構えていたり、あ、なんか理由があるんだろうな、とか思って(頑張って思いこもうとするんじゃなくて)気にならなくなった。
(あーこれが老化現象の一つで感受性が鈍くなっているなら、ちょっとさみしい気もするけど・・・ま、怒ってばかりの人生よりいいか。)

何が違うんだろうと(やっぱり老化現象とは思いたくないのだ、笑。)ここのところとくと考えることが多いのだが、昨日ふと思いついた。

きっと、本当の意味で自分に自信がついたんだな、と。

以前なら大体が
連絡なしキャンセル←人の仕事を馬鹿にしているの?(実は自分が自分の仕事に自信がない)

デートのお呼びがかからない←おりゃ、都合のいい女だとでも思っとんのかいっ!(実は自分が大事にされている自信がない)

メールの返事がかなり遅い←おいおい、無視かよ。(自分が無視されるような存在だと思っている)

だったのだが、ほとんどが自分に自信がないから感じる怒りや悲しみばかりだった。

人から何かされて怒るのは普段から自分が自分のことを軽んじていて、そのことに対して誰かが具体的な行動を取ったと、思ってしまうからなんだろうね。(かなり無意識に)

自分のことを大事に考えるようになって(やっとこさ、この歳で)からは、人の行動がそれほど気にならなくなったし、何かが起こってもいきなり怒りを感じることもなく、のんびり考えるようになった。

人は自分の鏡だというけれど、こういう鏡になってくれることもあるんだね。

|

« 生きる喜び | トップページ | 営業活動? »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
少し、感情が高ぶることがあって、気分転換にパソコンをいじってました。
そんな時だったので、何だか少し、気が軽くなりました。

もう少し自分を大切にしてあげよ~☆

投稿: 花ママ | 2009年12月 3日 (木) 22時28分

少しはお役に立てた様でよかったですheart04

投稿: mizu | 2009年12月 4日 (金) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/46916000

この記事へのトラックバック一覧です: 心の持ちようとは言うけれど:

« 生きる喜び | トップページ | 営業活動? »