« 相手を慮ること | トップページ | ゆったりとした時間 »

連休中は

仕事が事務仕事中心で過ごしたのだけど、急に読みたくなった本が出てきて、どちらかと言うと読書の秋だった。(読んだ本は『アンナ・カレーニナ』文豪トルストイです~。)
やらなければいけないことがたくさんあるのに、予約や講座と違い、やるかやらぬかは自分の意志のみ、の場合、横道それまくりになってしまう。で、結果、読書の合間合間に仕事をしたことになった。

あとは、友達がお泊まりに来たり、今は他県に住んでいる別の友達が名古屋に帰ってきていたので、共通の友達とご飯食べに行ったりで、楽しい時間を過ごしたな~。
若い時の仲間っていいね、話題は歳についてばかりだったけど。(友達と友達はなんと6年ぶりだったから、なおさら。)

ご飯を食べに行った友達は大阪にいるんだけど、大阪にいると何故か名古屋メシが食べたくなるそうで、今回は『やまちゃん』に手羽先を食べに行った。(やまちゃんは人生でまだ、5回目ぐらいだ。)
その後、一緒にご飯を食べた友達がやっているお店に行ってビールを飲んだり、昔話に花を咲かせたり、ガールズ・トークしたりと、ほんとに久々のワイワイとした時間。
帰りは腹ごなしがてら、歩いて錦から帰った来たのだけど、大須で『味仙』を発見すると、「台湾ラーメン」食べたいと言うので、夜の12時なのもかまわず、食べてしまった。
でも久しぶりでおいしかったです。
(友達のお陰で、観光客と化して名古屋メシめぐりになってしまった。)

春のゴールデンウィークは仕事三昧だったけど、今回のシルバーウィークは人並みにお休み~、という気がしたな。
この仕事は始めてから久しぶりに休みボケしそう、なんて思った。
(あ、でも昨日は定休日だったにもかかわらず、仕事しましたよ~、もちろん、台湾ラーメンをやっつけるために、自主トレも。)

好きな仕事があって、大事な仲間がいて、ちょっぴり恋もして(へへ)自分の人生はまんざら捨てたもんじゃないな、いや、幸せだな、と実感したお休みだった。
あー、ありがたい。
今日からは、バリバリ働きますよー。

おまけ
『アンナ・カレーニナ』で、アンナが死ぬ前に追い詰められていくところがあるんだけど、自分を追い詰めるのは、他人ではなくて、自分の思い込みと妄想なんだな、ということがよくわかった。
それにしても、トルストイはどうしてあんなに女心がわかったんだろう・・・?
女心が分からない男性は、トルストイを読むといいかも。

|

« 相手を慮ること | トップページ | ゆったりとした時間 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

連休後半は実家に行っていました。さすがに歳を感じさせられるようになった両親の様子を,見に行きました。新幹線で600km離れていることを口実に,日ごろは責任回避している なも です。

ところで,「味仙」はいいけれど,「やまちゃん」を名古屋名物とするのは,どうも許せない。鳥料理と言うなら,「三和」か「鳥栄」にしてほしい。

でも,ちゃんとした「世界文学全集」を読んで,お友達と深夜まで御一緒されて,うーん,やはり歳の差かなあ。先日,若い人に乗せられて,ちょっと飲みすぎたら2,3日調子が悪くなり,ちょっと歳を感じています。

投稿: なも | 2009年9月26日 (土) 23時36分

なもさん、私もお酒それほど飲めなくなってきましたよ。
ま、やまちゃんは、名古屋名物というより、ちょっと前流行った、『名古屋メシ』という感覚ですかね。
大阪では、おいしい手羽先が食べられないそうだから、友達が食べたがるんです、名古屋に帰ってくると。

投稿: mizu | 2009年9月27日 (日) 07時13分

事務仕事で忙しくしていると思っていたら、
連休を楽しんでいたようで、良かった良かった。

投稿: たかのこ | 2009年9月27日 (日) 19時53分

あー、いつもありがとうございます。
お陰様で楽しく過ごせました。

投稿: mizu | 2009年9月29日 (火) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/46306012

この記事へのトラックバック一覧です: 連休中は:

« 相手を慮ること | トップページ | ゆったりとした時間 »