« 夏ですね~ | トップページ | トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ »

自己評価

ここのところリフレクソロジーを教える立場としての自分を改めて見直してあげなければいけないな、と思うことが多い。
ありがたいことに、私のスクールに来てくれる受講生さんは、「リフレクソロジーというものがどういうものか、理論をこれだけわかりやすく説明してくれて、実技を丁寧に教えてくれるスクールはないです。」と言ってくれる。(またまた先生、木に登っちゃいそうだけど。笑。)

昨日も足モデルをしてくれた養成講座の受講生さんとランチをご一緒したときにしばらく話をしたのだけど、たくさんありがたい言葉をいただいた。

痛くなく気持ちいい刺激だけのリフレクソロジーがとっても効果的で、身体の不調に悩んでいる人たちにこんなにいいものはない!と惚れ込んで早10年。どちらかと言うと好きだけでやってきただけなのだが、受講生さんからこういった言葉をいただいて、だてに10年やってきたんじゃないな、すごいぞ、私♪なんて、ちょっと、思った。

口では、自分のスクールはいいよ~、なんて言っていても、そう思ってみると今までも自分に対する自己評価というものが、意外に低かったことに気がついた。

きっと、リフレクソロジストとしての自分の対する評価じゃなくて、自分全般に対する評価がもともと低いせいだと思うのだけどね。

まあ、よくよく考えてみれば、好きなリフレクソロジーでご飯を食べて、趣味のバレエも今ではおこがましくも先生なんぞをやり、お財布の中身以外は文句ない人生を過ごしているんだもんね。
何で、今まで自己評価低かったんだ?と逆に思ってしまう。財布の中身にとらわれすぎかしら?

今日も久しぶりにマルカートさんの本を読み返してみたら(これは翻訳が悪いのか、書いた本人の書き方なのか、本当にわかりにくいのだけど)自分の作ったテキストのよさに気がついた。
そしたら、なんだかちょっと自分に感動して(ナルシストかも?)胸が詰まっちゃった。
おお、私もがんばってきたんだ~と。

だから、昨日受講生さんに言われた「ここを知っていたら、みんなここに勉強に来ますよ。」と言う言葉はお世辞と思わずに、素直に喜んで頂だいしようと思った。

人に褒められることも嬉しいけれど、自分で自分を正しく評価してあげるは、自分への愛だもんね。

そういえば、ちょっと前に、別の受講生さんが私のスクールを選んだ理由(もともとはカルチャースクールの生徒さん)
「先生面白かったから!」
(豊富な知識と、豊かな経験、じゃなくて?)



|

« 夏ですね~ | トップページ | トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/45684360

この記事へのトラックバック一覧です: 自己評価:

« 夏ですね~ | トップページ | トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ »