« お久しぶりシリーズ | トップページ | 至福の時 »

停滞前線

停滞してますね~、梅雨。
名古屋は夜、眠り安くてありがたいのですが、いかんせん、湿度が半端じゃない。
古い我が家では、湿気のお陰で戸の開きが悪い。

でも一番困っているのは、畑。
雨ばかり、日照時間少ない、で、トウモロコシはきっと、だめ。
葡萄も毛虫が退散してから(自分たちで食いつくして、どこかに行っちゃった。人間も気をつけましょう、行くところないんだから、地球以外。)わずかばかりの実を楽しみにしていたのに、どうも、全滅に近い。
トマトは雨のせいで炸裂するし、元気なのはきゅうりだけ、といっても収穫量はすくないのだけど。ただ、雨のせいで畑に出ていないと、突然巨大きゅうりとのご対面となる。きゅうりはやっぱり瓜なのね~、というぐらい。

でも、野菜たちは文句は言わない。(言ったら言ったで、ちと、怖い。)
人は勝手だから、雨が降れば、文句を言い、晴れが続けば、雨が恋しいという。
たまには野菜たちの様に、ありのままを受け入れてみよう。(いや、実はかなり怒っているかもしれないけど。)

|

« お久しぶりシリーズ | トップページ | 至福の時 »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/45774901

この記事へのトラックバック一覧です: 停滞前線:

« お久しぶりシリーズ | トップページ | 至福の時 »