« 思いが実現する | トップページ | お疲れ様~ »

インド式ヘッドマッサージホームケア講座

日曜日は、ヘッドのホームケア講座。
ホームケアは、初めての開催だったんだけど、これが結構いい感じ。

参加されたのは、偶然にもカルチャースクールで、リフレクソロジーの講座を同じクラスで受けて下さった方2名。(初めての開催には少人数がとてもよい。)

カルチャーでのこの方たちのクラスでおもしろかったのは、解剖生理学の講義の時、食い付きが良すぎて(笑)質問をバンバンしてくる。「そんなことをしていたら、実技の時間がなくなるよ~。」と言うと、「こっちのほうが面白いから大丈夫です。」と、全員一致の応え。
クラスにもいろんなタイプがあって面白いのだが、お二人とも偶然ヨガをされていることもあってか、今回もチャクラのところでまた、食い付きが~(笑)。
とっても盛り上がり、最後には指先のオーラを見ることまでやっちゃった。

当然、実技の時間が予定より少なくなり、ヘッドの場合、手技の種類がたくさんあるので、大丈夫かな?と、思っていたのだけど、全然問題なし。
交替でモデルになり、各手技を私がお手本を見せ、その後実際に行ってもらう。
一つの手技の度に交代するので立ったり座ったりするので、忙しいったらありゃしない状態なのだけど、私のお手本のすぐ後なので、相手に対するアドバイスも的確で、また、モデルになっていることで、ヘッドマッサージがどういうものかもわかるという寸法。

座ってモデルをしているときは、お二人ともヘッドマッサージを満喫。手技が進むにつれ、顔が緩んでくる。
帰る頃には、このまま眠りたい気分になっていたよう。

最初、キャンセルが入ったり、お問い合わせの割には申し込みが少ないなあ、なんて、思っていたけど、やっぱり何事もうまくなっている。お二人とも、カルチャーのクラスで、ハンド、フット両方取っていただいた方だったので、講座期間も5カ月。チャクラの食い付きとか(笑)お二人のために良い講座となるようになっていたらしい。

だんだんと緩んでくるお二人を実はうらやましーなー、なんて思いつつ(だって、私はするばっかり・・・・)教える私自身もとても楽しい講座となった。

ひとつ、ご縁は不思議だな、と思ったことは、講座の前日バレエの生徒さんを泊めたのだけど(あー、もちろん女性。それに私はストレート)彼女とは偶然同じ高校の出身。7年も離れているにもかかわらず体育の先生が同じ人だった。(公立なのでめずらしい)
その話を今回の受講生の方の一人で同じ三重県在住の方と話をしていたら、なんと、高校は違うけど同じ先生に体育を教わったそうなのだ。
私とその方は16歳違うので、先生の印象もかなり違って面白かった。

私の頃は色は黒くて身体は四角(やり投げの選手だったから)女性を感じさせない見るからに体育会系の先生だったのに、彼女の印象は、色が白くて、どうしてこの人が保健体育?だったらしい。
律儀にも卒業アルバムの先生の写真をメールで送ってくれたのだが、先生、色は白かったけどお目目は昔のまんま。

でも、老けたね~。
なるほど、昔の男前さに比べたら、ちょっと、アクが抜けた?って、感じ。

|

« 思いが実現する | トップページ | お疲れ様~ »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/45060566

この記事へのトラックバック一覧です: インド式ヘッドマッサージホームケア講座:

« 思いが実現する | トップページ | お疲れ様~ »