« ささやかなことなんだけど | トップページ | ちょっと和んだ »

すべてはうまくいっている

先週の終わりから久しぶりにおばあちゃんの坐骨神経痛が再発してなんだかんだと忙しかった。(ということでご無沙汰しておりました)
といっても、たいしたことが出来るわけでもなく、痛みのあるときは、何も出来なくてもそばにいてあげるとちょっとはいいかも、と、今週末の養成講座のおさらいを兼ねて、おばあちゃんの家で本を読んでいた。
あとは、様子を見てリフレクソロジートリートメントをしてあげることぐらいなんだけど、トリートメント中は少しは痛みが安らぐらしく、やはりそれなりの効果があるのだな、と実感。(と、おばあちゃんを実験台にするひどい孫でございます。)

孫の看病のおかげか、愛のトリートメントのおかげか、はたまた薬が効いたのか、今日は痛みがないらしく、長引かないようなので、ちょっとホッとした。

今回面白いなと思ったのは、日曜日に母がおばあちゃんの様子も見に来たのだけどそのままおばあちゃんの家で夜まで過ごしてくれたこと。(私はやることがあったのでいられなかったから)
お正月も一緒に過ごしたことがよかったのか、今までならそんなことはなかったのに。
挙句に、以前おばあちゃんが使っていたベッド(今は介護用ベッドです)をおばあちゃんのベッドと並べればこれからもおばあちゃんのところに来るときに都合がいいからと言ったらしい。(それで、今日姉とおばあちゃんの家模様替え大作戦を終了したのだ。)

今回痛い思いをしたおばあちゃんには悪いけど、人の死もそれがきっかけで人をつなぐことがあるように、病気なんかもそういう役目を果たすことがあるんだなと、何事もすべてうまくいっているんだな、と、感じたのだ。

|

« ささやかなことなんだけど | トップページ | ちょっと和んだ »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/43809675

この記事へのトラックバック一覧です: すべてはうまくいっている:

« ささやかなことなんだけど | トップページ | ちょっと和んだ »