« ちょっと和んだ | トップページ | 幸せな人 »

ミクロの決死圏

土曜日の養成講座はリンパ系だったのだが、リンパ系の講義で必ずと言ってよいほど思い出すのは、映画ミクロの決死圏 1966年の映画だけど今でもかなり面白いと思う。

潜水艦ごと小さくなって人の身体の中に入り、病気を治す、と言う話。
子供の頃に見たとき、血管中に人が入ったら白血球(・・・今思うと白血球じゃなくて、抗体かな。)が身体に張り付いて窒息しそうになる場面が怖かった。(絶対無理な話なんだけど、その時私は決して人の血管に入ることはよそうと思った。笑。)

そして、講義の中でも機会があったら見てみて、お勧めしたのだが、そしたらなんと!今日の13時からNHKのBSで放送される。
録画予約はばっちり。
ああ、見るの楽しみだわ~。

今見るとまた違った見方が出来るかも。

|

« ちょっと和んだ | トップページ | 幸せな人 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

う、遅かったぁ〜今、日記を読みました。
かなり私も見てみたい映画です。
今度DVDで見るしか無いですね。

リンパで思ったんですが、私、ずっと右の鎖骨の下が痛いんです。年末に化粧品を買いにいったら、リンパの流れの話をされて、「鎖骨の下が痛くなるのはリンパが詰まってるからですよ」って笑顔で言われました。
わかったような、わからないようなで帰ってきたんですよ。
ただの運動不足と思ってる私ですが・・・・.

投稿: S*W | 2009年1月26日 (月) 17時10分

s*wさん。
あー。残念。

鎖骨の下には、鎖骨下静脈があって、抹消から集められたリンパ液は、この静脈から血液に戻っていくのです。(リンパ液とは、血管から染み出した血漿成分です。抹消の毛細血管からリンパ管に吸収されます。)
肩こりとかありませんか?
腕や肩のストレッチをするといいかもしれませんよ。リンパの流れは筋肉の収縮によって生まれますから。
だから、運動不足で合ってます。(笑)

投稿: mizu | 2009年1月26日 (月) 17時22分

追伸
リンパ管詰まったら大変!りっぱな病気になります。
流れが悪いだけですよ。

投稿: mizu | 2009年1月26日 (月) 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/43860959

この記事へのトラックバック一覧です: ミクロの決死圏:

« ちょっと和んだ | トップページ | 幸せな人 »