« 教えることと施術と | トップページ | お墓参り »

スペイン風にんじんサラダ、私風

先日のバレエの生徒さんとのご飯会のときに、作った料理のレシピを尋ねられ、ブログに書くことに。

『スペイン風のにんじんサラダ』

これは、かれこれ25年ほど前に、あるスペイン料理屋さんで食べたにんじんサラダがおいしくて、レシピを尋ねたら「ひ・み・つ」と、断られてしまったので、仕方なく試行錯誤して作り上げた私流のレシピです。
箸休めや付けあわせにもいいので、パーティーの時には必ずといっていいほど、作ります。

材料

・ニンジン・・・・好きなだけ
・ヴァージン・オリーブオイル(シンプルな料理なので、オイルはケチらず、薫り高いものにしてくださいね)・・・お好みの量で
・アップルビネガー・・・お好みの量で
・塩・・・お好みの量で
・胡椒・・・お好みの量で

作り方

ニンジンの皮をむき、今現在可能な限りのテクニックをもって、細切りにする。(髪の毛のようにかな?板前さんが切った刺身のつまぐらいが理想。スーパーのでは太過ぎる。)
包丁では、無理!と思う方は、スライサーを使ってくださいね。(歯ざわりが落ちますが)

ニンジンが、(指を切らずに)無事に切れたら、ボウルなどに入れて、軽く塩をする。(水洗いしないので、入れすぎないように。)軽く混ぜて、放置プレイ。その後、ニンジンをもみもみする。

クッタリとなったら、親の敵のように、握力の限界に挑戦するつもりで、ニンジンを絞り上げる。
(かなりのニンジンジュースができます。飲んだことないけど・・・)

他のボウルに、ヴァージンオリーブオイル(できれば、●JINOMOTOではないほうがいいかな)と、アップルビネガーと塩、胡椒で、ドレッシングを作り(配合は、お好みでね。量は、出てきたニンジンジュースぐらいかな)、絞り上げた、ニンジンを投入。

かき混ぜて、出来上がり!

ニンジンがドレッシングをすっかり吸ってしまうぐらいが丁度いいので、ドレッシングが残ったら、量が多かったと思ってください。

冷蔵庫で、3,4日は持ちます。

|

« 教えることと施術と | トップページ | お墓参り »

お料理レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/42587055

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン風にんじんサラダ、私風:

« 教えることと施術と | トップページ | お墓参り »