« すっかり、秋 | トップページ | クリスタルセミナー »

苦手なことは・・・

先日のお客様との話。

教えてもらう立場だと、先生を選べるけれど、教える立場だと、生徒さんを選べない。

考えたことなかったけれど、まさにその通り。

生徒さんは、一応写真とはいえ、私の顔を知っているわけだし、何か理由があって私を選んでくれたということなので、ある程度予想は付くと思うのだけど、私の場合は、当日までどのような方かわからないのだ。(中には、そんなはずでは・・・・という方もいるかもしれないけれど。)

でも、それがまた面白いところ。

お蔭様で、いろいろな方との出会いがある。

今はカルチャースクールでも教えているので、細々とした我がHPだけからのご縁を頂くよりも、もっとたくさんの方との出会いがある。

普通に生活していたら、出逢うこともないような方とか、(ありがたいことに)遠い他府県からの参加者の方と出逢えることは、思っても見なかった(というか意識していなかったのだけど)スクールを開いていることの副産物(?)だった。

どちらかというと人見知りするほうなので(うそをつけ!と、石が飛んできそうだけれど・・・)今思うと、己を知らぬ無謀な職業選択だったのかもしれない。

まあ、そんなことを言うと、リフレクソロジーだって、以前の私からしたら不思議な選択。

ボディワーク系が嫌いだったから。(きっぱりしすぎ?)

マッサージ大好き!なんて人がいたら、・・・へんな人~、だったのだから。

人でもそうだけれど、好きと嫌いは紙一重。

嫌いは、関心のある証拠。

私にとっては、教えることも、人の身体に触ることも、今世の課題なのかもしれない。(母性を磨けということか?)

好きなことして、才能を伸ばせばいいということも言われるけれど、好きなことが見つからない、という方は、苦手なものに挑戦すると、案外打ち込めるようになるかもしれない。

一度お試しあれ~。

|

« すっかり、秋 | トップページ | クリスタルセミナー »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/42222903

この記事へのトラックバック一覧です: 苦手なことは・・・:

« すっかり、秋 | トップページ | クリスタルセミナー »