« バレエ鑑賞オペラ座ル・パルク | トップページ | 顔を見て話す »

ル、ルグリ・・・。(You Tubeの動画追加)

観てきました。「ル・パルク」

コンテンポラリーの全幕物は初めてみたけれど、わかりやすい内容で、一緒に行った生徒さんも感動。

内容は、モーツァルトの音楽に合わせての、宮廷時代の貴族の庭園(ル・パルク)での恋の駆け引きとでも、言いましょうか。

ちょっと、お笑いの要素も出てきて笑えます。(もっと、チュー(?)したかった、と訴える男に、他の男が、うるさいなーーー、これで我慢しろ!と、チューする。)

ルグリは、ノーブルで、見ていて心地いいダンサー。(賛辞の言葉が、イマイチ・・・)1幕の貴族の衣装がぴったり。

最初は、ノーブル、でも、その後、3幕では、激情の男に変身。(これもまたよいのだ、ルグリ)

んーーーーーん、悲しいかな、絶対日本人では、だめだなぁ。このパ・ド・ドゥは。

やっぱり、フランス人。

Photo

(ちょっと、シアターガイドさんから写真をお借りしました。)

↑このシーン、女の人が腕だけで、男の人に抱きついて、男の人は、チューをしたまま、女の人をぐるぐる回しながら(女の人、遠心力でほぼ水平)、舞台上を移動するんです。(試してみないでね、怪我するから、きっと。)

ル・パルク 3幕のパ・ド・ドゥ  (you tubeに飛びます。長いです。8分ぐらい。ぶんぶんは、最後のほうね。)

今回は、チケットが販売になってから結構たって購入したので、S席よりも、見安そうなA席のバルコニー席で見たけれど、舞台が奥まで見渡せて、舞台を楽しむにはいいお席だった。

このチューで、ぶんぶんの振り付けも、前のほうの席だとダイナミックに見えたろうけれど、バルコニーからの眺めもよかった。

特にこのル・パルクは、舞台全体が見渡せる席がいいと思う。それも左から。(今回は右だった。?次回があるのか?きっと、無理。)

95分の幕間なしの舞台があっという間に終わってしまった。

最初で最後のルグリ。

終わってしまって、ちょっと、さみしい。

症例モニターの募集です。

「妊娠力UPのための症例モニター」

症例モニター募集

↑「リフレクソロジーあれこれ」載せています。HPにも。

opsバレエサークルここのリンクにもうひとつの動画に飛べます。

|

« バレエ鑑賞オペラ座ル・パルク | トップページ | 顔を見て話す »

「バレエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/41378907

この記事へのトラックバック一覧です: ル、ルグリ・・・。(You Tubeの動画追加):

« バレエ鑑賞オペラ座ル・パルク | トップページ | 顔を見て話す »