« 昔、小林旭、今、劇団ひとり | トップページ | ル、ルグリ・・・。(You Tubeの動画追加) »

バレエ鑑賞オペラ座ル・パルク

今日はバレエクラスの生徒さんたちと、パリオペラ座の『ル・パルク』に、行って来ます。

マニュエル・ルグリがそろそろ引退なので、今回が見納めかもしれません。(と言っても、初めてですが)

コンテンポラリーものは、ニューヨークのシティバレエ以来かな?

楽しみです。

オペラ座 ル・パルク公式HP

|

« 昔、小林旭、今、劇団ひとり | トップページ | ル、ルグリ・・・。(You Tubeの動画追加) »

「バレエ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。ときどきおじゃまさせていただいてはいるのですが,mizuさんの「奥の深い」記事には,なかなか口をはさめなくて,すごすごと退散しておりました。

よこしまな関心の持ち方で恐縮なのですが,「チケットはいくらぐらいなのだろう?」と思ってしまいました。初めに金額を見たときは,高さに「えっ?」と驚いたのですが,「バック」が名フィルなのに気付いて少し納得し,よく考えたら,本家での講演なら「バック」は「パリ・オペラ座管弦楽団」なのかと,さらに納得した次第です。バレエに無知で,音楽をどういうふうに付けるのか,余り考えたことがありませんでした。

ところで,名古屋国際音楽祭の一貫なのですね。名古屋に居たころは,「高くてなかなかいけないなあ」と思っていた記憶があります。ついでに,「芸術文化センターって,何が入ってたんだっけ?」と思ってサイトを見て,建物がずい分余裕を持った造りなのに感心。さらに,「県図書って,あんな所に移ったんだっけ・・・」等など。

実家から歩いて数分,母校の中学校から徒歩3分の場所で,小学校高学年のころは,ここ(旧・栄公園)を通ってYWCAの児童英会話教室に通っていました。

投稿: なも | 2008年5月31日 (土) 04時55分

なもさん、お久しぶりです。
「奥の深い」と言われても最近は、香港映画がどうの、モルディブがどうの、とか、大変浅いものばかりを書いていたように思います。

バレエは高いのですよ。

ロシア系のバレエ団だと、日本全国を半年ぐらいかけて回りますからね。バレエ団員(古典だと登場人物が多い)も、トリプルキャストぐらいだし、オーケストラも自前だし。(名古屋は、たいていセカンドコンダクター)

今回のオペラ座は、コンテンポラリー(名古屋で一流のコンテンポラリーを見ることは難しいです。)で、20名ほど(公園も東京と名古屋だけ)だったので、割高感はありましたが、パリに行くことを思えば。
それに、ルグリは、エトワールとしても最高ですし、レニングラードバレエなどの名古屋公演に2万出すぐらいなら、こちらの方がとってもお得です。
(今回は、A席のバルコニー席にしました。踊り自体を見るならお勧めです。バルコニー)

今回の音楽は、全編モーツァルトでした。
バレエの場合、音に踊りをつける、場合がほとんどだと思いますよ。

ベジャールのボレロとか、第9とかもあるし。


投稿: mizu | 2008年5月31日 (土) 09時28分

ちなみに、バレエは、踊り手によって、音楽のスピードとかがぜんぜん違うので(指揮者が踊り手にあわせるため)、クラッシックが好きな人は、バレエは嫌だ、と言う人もいます。

投稿: mizu | 2008年5月31日 (土) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/41371957

この記事へのトラックバック一覧です: バレエ鑑賞オペラ座ル・パルク:

« 昔、小林旭、今、劇団ひとり | トップページ | ル、ルグリ・・・。(You Tubeの動画追加) »