« 語るのが大事? | トップページ | スイスチャード »

第一チャクラ

第一チャクラというと、生きるか死ぬかとか、経済的なこととか、自立することとかをつかさどっているというけれど、突き詰めていけば、今私はここにいてもいい、と強く感じることなんじゃないかと思う、最近。

そして、そう思うことには、家族との関係が大きいのではないか、ということ。

だってね、この世に生を受ける根本となった人たちなのだから。

私の場合も常に親との関係に悩んでいたけど、精神世界(最近は死語?)を知るようになってから、親子の関係が少しづつ改善されるたびに、自分が楽になってきたと思う。

そういえば、最初に前世療法を受けたときも母とのとのことだったなぁ~と、遠ーい目。

最近はおかげさまで、母との関係も良好で、以前にも書いたとおり週に2回ほどおばあちゃんのところでご飯を食べるのも楽しみになっている。

以前なら、けんか腰になるからと、たたけなかった軽口もたたけるようになった。

どうしてそうなったかというと私の場合に限っていえば、相手を母親と見る前に自分と同じように欠点だらけでもがんばって生きているひとりの人だと思うことが、よかったのかも。

それと同時に、(これは難しいかもしれないけれど)今までの反応から相手を決めてかからないことかもしれない。(どうせ、こうだろう、とかね)

簡単に出来たわけじゃないけれど、どうしても母にすがらないといけない、甘えなくてはいけない状況だったとき、今までの意地やら何やらを捨てて、自分なりの素直さでお願いしたときの母の態度が今までとはぜんぜん違ったのだ。

それからは、母から何かもらう、とか、何か買ってもらう、とか、にも抵抗がなくなって、ありがたく頂戴している。(笑)

前なら、そんなことでは、買収されないぞーー!ぐらいの気持ちだったのに。(あきれた親子関係でしたわ、ほんま。)

ベースチャクラがしっかりすると(いわゆる地に足がついているという状態)自分のことを受け入れ安くなるのは事実。

第一チャクラがしっくりこない、という方は今一度親子関係を見直してみるといいかもしれない。

オーラ.ソーマのソウルボトルも上層は親の色で、下層が自分のソウルレーンというから。

見たくないかもしれないけれど、親の抱える問題は、自分も引き継いでいるのだね。やっぱり。

|

« 語るのが大事? | トップページ | スイスチャード »

「スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/40762677

この記事へのトラックバック一覧です: 第一チャクラ:

« 語るのが大事? | トップページ | スイスチャード »