« 嬉しかったこと | トップページ | 講習お知らせ »

ご褒美?

またまたお久しぶりの更新です。

鬼の霍乱か?風邪を引いておりました。

私には珍しく熱も出てしまい(といっても高熱ではありませんでしたが)、3日ほど横になっておりまして。

日曜の夜、寝つきが悪く、ベッドの中でごろごろとしていたときにかなり寒さを感じていた辺りからおかしかったのかもしれないけれど、むむ?となったのは、水曜。

朝めまいがする。(おお、更年期か!と慌てた。笑。)

夜の予約まで、ゆっくり休もう、と思ったのはいいけれど、なんだかいやな予感。

昼には立派(?)に発熱。

これはいかん、万が一移してしまっては、と、お客様に連絡して、ご予約を変更していただく始末。(開業以来初めてでございます。泣。)

「お大事にしてください」と、お客様のありがたいお言葉に、ホッとして(初めてのお客様でなくてよかった!)それからは、ゆっくりと養生に専念。

生姜湯を飲みながら、横になってボーっとしていると、いろいろなことが頭に浮かんでくる。

こんなことをしていていいのか?とか、いや、今、すっきりと治しておくほうがいいのだ、とか、天使と悪魔ではないけれど、たるんでいるのよ、とか、いいのよ、いいのよ、とか、自分を責めたり、励ましたり。

そのうち自分がばかばかしくなって、寝た。

その後は眠れる、眠れる。どうしてこんなに眠れるの~♪というほど眠れる。

そして、とっても気持ちいい。(あ、熱はありますが・・・)

私、疲れていたんだ・・・・(忙しかったわけではないのだが)

そういえば、最近は仕事をしていないといけない!って、思いが強かった。

予約のないときは、事務仕事、事務仕事、やることは一杯あるんだから!なんて。

以前の私なら、セラピストなら、心と身体の余裕が大事、なんていいながら、ソファと友好をあたためるのが大好きだったのに、最近ソファとは疎遠だった。(あ、昼寝していない、っていうだけの話なんですが)

先日自分を幸せにする、なんて書いておきながら、幸せにするためにがんばっていたんじゃないかって、気もする。

前ならそれが自然に出来ていたのに。

心も身体も固まっていたのね、コチコチに。水の中なら絶対に沈んでいるぐらい。

そりゃあ、熱も出るはず。

というか、熱でも出さなきゃ、ゆっくりしようなんて(心からね)思わなかった。

さっきも書いたとおり、心の中で天使と悪魔が言い争いをしていたぐらいだから。

能天気な自分はどこかに出かけていて、心配しぃの自分がどっかりと居座っちゃっていたのね。

と、まあ、こんなことをうつらうつらと思いながら、寝まくって至福の時間を過ごしておりました。

風邪を引くのも ご褒美、ご褒美。

惰眠(?)も心と身体の栄養なのだ。

|

« 嬉しかったこと | トップページ | 講習お知らせ »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

私たちセラピストも、体が資本ですね。

私も以前、頑張りすぎて、
「人を癒そうと思うなら自分を癒せるように成りなさい」なんて
知人に助言を頂いた事があります。

お互いホドホドに頑張りましょ~♪

投稿: フロル | 2008年2月24日 (日) 11時36分

フロルさん。
ありがとうございます。

そうですね、最近セラピストの前に経営者が先立っておりました。
反省です。(ま、大事なことなのですが・・・)

投稿: mizu | 2008年2月24日 (日) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/40227357

この記事へのトラックバック一覧です: ご褒美?:

« 嬉しかったこと | トップページ | 講習お知らせ »