« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

「を」から、「に」へ

最近「自分を許す」から、「自分に許す」に変わった。

自分に起こること、を自分に許す。

自分がしたいことをすること、を自分に許す。

簡単にいうと、お昼寝することを自分に許したり、おなか一杯食べて、幸せ気分を味わったり、することなんですけど。(笑)

もう少し突っ込んで書こうと思っているのだけれど、今からしばらくお昼寝です。(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

講習お知らせ

☆ヒプノグループワークのお知らせ

3月20日(木・祝)10:00~12:00

参加費 ATS非会員 5000円

定員5名

☆セルフ・リフレクソロジー講座(フット)

3月22日(土)10:00~12:00

参加費 5000円

定員 4名

☆リフレクソロジー親子教室

3月23日(日)10:00~11:30

参加費 5000円

3歳ぐらいからのお子様と、ご家族の方

定員4組

☆ベビーマッサージ指導者講習

5月24日(土)9:00~16:00

受講料 32、000円

定員 4名

同時に親子教室も開きます。

11:00~12:30

参加費 2000円(お持ち帰りのオイル代含む)

対象月齢 3ヶ月から、10ヶ月ぐらいまで。

定員4組

お母様だけでなく、お父様、おばあちゃまの同伴も可能です。

もちろん、リフレクソロジーのベーシック、養成講座も、常に(?)募集しております。ご参加くださいね。

お待ちしております。

リフレクソロジーあなはたリフレクソロジースクール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご褒美?

またまたお久しぶりの更新です。

鬼の霍乱か?風邪を引いておりました。

私には珍しく熱も出てしまい(といっても高熱ではありませんでしたが)、3日ほど横になっておりまして。

日曜の夜、寝つきが悪く、ベッドの中でごろごろとしていたときにかなり寒さを感じていた辺りからおかしかったのかもしれないけれど、むむ?となったのは、水曜。

朝めまいがする。(おお、更年期か!と慌てた。笑。)

夜の予約まで、ゆっくり休もう、と思ったのはいいけれど、なんだかいやな予感。

昼には立派(?)に発熱。

これはいかん、万が一移してしまっては、と、お客様に連絡して、ご予約を変更していただく始末。(開業以来初めてでございます。泣。)

「お大事にしてください」と、お客様のありがたいお言葉に、ホッとして(初めてのお客様でなくてよかった!)それからは、ゆっくりと養生に専念。

生姜湯を飲みながら、横になってボーっとしていると、いろいろなことが頭に浮かんでくる。

こんなことをしていていいのか?とか、いや、今、すっきりと治しておくほうがいいのだ、とか、天使と悪魔ではないけれど、たるんでいるのよ、とか、いいのよ、いいのよ、とか、自分を責めたり、励ましたり。

そのうち自分がばかばかしくなって、寝た。

その後は眠れる、眠れる。どうしてこんなに眠れるの~♪というほど眠れる。

そして、とっても気持ちいい。(あ、熱はありますが・・・)

私、疲れていたんだ・・・・(忙しかったわけではないのだが)

そういえば、最近は仕事をしていないといけない!って、思いが強かった。

予約のないときは、事務仕事、事務仕事、やることは一杯あるんだから!なんて。

以前の私なら、セラピストなら、心と身体の余裕が大事、なんていいながら、ソファと友好をあたためるのが大好きだったのに、最近ソファとは疎遠だった。(あ、昼寝していない、っていうだけの話なんですが)

先日自分を幸せにする、なんて書いておきながら、幸せにするためにがんばっていたんじゃないかって、気もする。

前ならそれが自然に出来ていたのに。

心も身体も固まっていたのね、コチコチに。水の中なら絶対に沈んでいるぐらい。

そりゃあ、熱も出るはず。

というか、熱でも出さなきゃ、ゆっくりしようなんて(心からね)思わなかった。

さっきも書いたとおり、心の中で天使と悪魔が言い争いをしていたぐらいだから。

能天気な自分はどこかに出かけていて、心配しぃの自分がどっかりと居座っちゃっていたのね。

と、まあ、こんなことをうつらうつらと思いながら、寝まくって至福の時間を過ごしておりました。

風邪を引くのも ご褒美、ご褒美。

惰眠(?)も心と身体の栄養なのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嬉しかったこと

嬉しかったこと。

長野からの受講生さんから、すごくおいしいどら焼きを頂いたこと。(ここのを食べたら他のが食べられません!)

遠くの故郷に帰ってしまった大学時代の友人から、ブログに書き込みがあったこと。

ミクシィのコミュに修了生の方が、「交通費、宿泊費を使っても、あなはたのスクールお薦めします。」と、書き込んでくれたこと。

今日ちょっぴり雪が降ったこと。

何事もなく、一日が終わろうとしていること。

明日仕事がんばろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分を幸せにする

先日もちらりと書いたように、最近は自分を幸せにする、というのが毎日の日課。

ちょっと前に読んだ本に(全体的にはいまいちだったけれど)生活を3つに分けて考える、ということが書いてあった。

仕事と、家庭と、個人。

これを読んだとき、「ああ」と思い当たった。

私は仕事を中心に考えすぎている、ということ。

仕事の成果によって自分の評価を左右する傾向にあったのだ。

もちろん、仕事がうまくいかないと、とたんに御まんまの食い上げになるので、仕事が自分の生活の質を上げる、ということも事実であるけれど。

だからといって、仕事が全ての判断になっていては、他の事をしても面白くない。

仕事がひまなとき、うまくいかなかったときは、家庭生活で、挽回する。(私の場合は、おばあちゃんと楽しい夕べとか、お部屋の掃除とか)

家庭生活に気が乗らないときは、思い切り自分の好きなことをしてみるとか。(古本やめぐりとか、お金がかからない楽しみ方もたくさんあるのだ)

一日のうちで、どれかが充実していたら、それでいいんじゃないかと、思える今日この頃。

うまくいかなかったことに執着しているより、楽しかったこと、うまくいったことを味わったほうが心地いい。

自分を幸せにする方法は一杯あるからね。

それに自分を幸せにするのは、自分なのだから。

人気blogランキングへ

今日もワンクリックお願いしますね。励みになりまする。感謝です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪もすっかり消えたけど

今更ですが、名古屋の雪はすごかった。

昼前から降り始めた雪は、大降りでよこなぐり。

なのに、その日は茨城から修了生の方がいらっしゃる日。

名古屋に用事に来たついでにトリートメントの予約を入れてくださったのだ。

ありがたいことである。

なのに、到着時間が近づけば近づくほど雪もどんどん降ってくる。

トリートメントルームの気温もストーブガンガンの割には上がらぬほどの寒さである。

少しも衰えぬ雪の降り方に心配しつつも、無事に到着。

何ヶ月ぶりかの再会。(こんなに早くとは思っても見なかったけど。だって、関東からわざわざですから。東北の一歩手前?笑。)

なんだか嬉しくて、雪すら実は再会の祝福の証でないかと、疑ってしまうほど。(毎度大げさですが・・・)

トリートメント終了後もいろいろとお話をして時間はあっという間に過ぎてしまった。

では、そろそろ、とお帰りになるころには、雪もミゾレから雨に。

再会の余韻に浸りながら(またまた大げさ?)やらなければいけないことを片付け、部屋を出てマンションの玄関に出てみてびっくり!

思った以上に雪が積もっていて、雨のせいか通りはぐちゃぐちゃ。

溶けかけたカキ氷の中を歩くようなものになっていたのだ。

滑らぬように、水溜りに(カキ氷だまり?)はまらないように歩くのは、至難の業。

久しぶりに地下鉄に乗って帰ったけど、駅から家までの遠いこと。

雨が降っていても傘も差さずに全身でバランスをとりながら無事に家にたどり着いたときには、軽いジョギングをした後のよう。

冷たいビールのおいしかったことは言うまでもない。(笑)

それにしても、久しぶりの大雪に久しぶりの再会。

どちらも、私にとっては嬉しかったのだ。

わーい、雪、雪♪

人気blogランキングへ

今日もワンクリックお願いしますね。励みになりまする。感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新月

今日の12:45に新月ですね。

今カウントダウン状態。

はてさて、今月は何を願おうか・・・。

今日は役員会なので(役員会はなぜか偶然にも新月にあたる確立多し)セラピストの将来についてお願いしよかな。

12:45から8時間以内はパワーが強いそうですし、今月は特にパワーの強い新月らしいです。

皆様も何かお願いしてみてください。

人気blogランキングへ

今日もワンクリックお願いしますね。励みになりまする。感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おばばが三人で。

昨日はおばあちゃんが前から食べたそうにしていた味噌おでんを作った。

単に味噌だけではおいしさ半減なので、牛筋を一緒に煮込むことに。

ということは時間がかかるわけで、仕事の合間を縫って下ごしらえやら何やらをしてストーブのうえに乗っけてコトコトと。

いくらおばあちゃんと二人とはいえ少しの量ではおいしくない。多めに作ったので母も呼ぼうかと言うと

「もっと、いいものの時に呼んだら~。」

と、おばあちゃん。(でもこないだ呼んだ時はトン汁ににんじんご飯だったのだけど・・・・)

うだうだといっている間にふたりでおいしい、おいしいと食べ始め、しばらくすると、なにやら用事があったようで母から電話が。(なにやら通じるものがあるのね、やっぱり。)

結局3人で味噌おでんを囲みながら、あーだ、こーだと夕食。

すると母がいきなりおなかを出して

「かぶれて痒いのよ~。」

と言い出す。

すると、負けてはならぬ(?)と思ったのかおばあちゃんがやっぱりおなかを出しながら、

「私なんておっぱいの下がかぶれて大変だったのよ~。」

と、いまでもおっぱいを出しそうな勢い。

思わず、

「ピチピチギャル(古っ!)ならいざ知らず、しわしわのばあちゃん二人でおなかやら、おっぱい出すのやめてくれ~。」

と叫んでしまった。

90歳のおばあちゃんと70歳の母のおなかやおっぱいの見せあいっこ、想像するだけでもすごいのに、現実化。

その後も「かぶれには、水穂の作った蜜蝋クリームを塗れ」だの、「塗り方が足らん」だの、「手荒れもひどいから手にも塗れ」だのと、あーでもない、こーでもないと、騒がしい会話が続き、味噌おでんの夜はふけていった・・・・。

まったく、女三人寄ると「姦しい」、というけれど、(この字そのまんま。)おばばになっても、騒がしい。女三人寄ればいくつになっても女学生ののりなのだ。

それが、90歳と70歳と42歳でも。

人気blogランキングへ

今日もワンクリックお願いしますね。励みになりまする。感謝です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜更かし

気が付いたら、更新をしていなかった。

うーーーん、楽しみにしていた(いないかな?)方、スイマセン。

最近は自分を幸せにするが、キーワードで、好きなことをして過ごしていました。(もちろん仕事はしておりましたが)

活字中毒の禁断症状が出てきていたので、本屋さんに走り、何冊か買い込み、時間があれば読みふけっておりました。(ああ、それもベッドの上で遅くまで・・・・でも、そういう時間は好きです。)

ということで、目を使うことの優先順位から、パソコンは後回しとなっていたようです。(1週間更新していないことに今日気が付きました。)

久しぶりに本を読みながら夜更かしをしたのだけど、やけ酒、やけ食い、やけ夜更かし(?)と違って、楽しみながらの夜更かしはあんまり身体にはこたえない、ということに気が付いた。

お酒も食べることも楽しみながらだと、少しぐらい過ぎても大丈夫なのと同じように。

ということで、これからは時々読書で夜更かし、しそうです。

・・・でも、目は疲れます。(歳?)

人気blogランキングへ

今日もワンクリックお願いしますね。励みになりまする。感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »