« お財布、ふりふり~♪ | トップページ | おきあがりこぼしのように »

セルフ講座のススメ

ありがたいことに、先日のセルフ講座に参加された方からメールをいただいた。

セルフ講座は本当に簡単に、リフレクソロジーとはどういうものなのか?禁忌事項、好転反応等をお話しさせていただくだけなのですが(もちろん実技もありますよ)それでも、とても勉強になりました、とのこと。

リフレクソロジーには「反射区」というものがあって、それは身体の各器官に対応している。なので、セルフ講座でも、とーーーーーっても簡単にですが、反射区にからめて解剖学をする。(解剖学といってもいいのか?ぐらいですが)

自分の身体にある臓器とはいえ、「脳下垂体」とか、「回盲弁」とか、「仙腸関節」とか、「副腎」とか、知らない人は多いはず。

何をしている臓器かわからずに反射区だけわかっても、ねぇ~、なので、回盲弁の写真を見てもらったりして、ちょこっと、お勉強。

こういうことが以外にも好評なんだよね。ベーシックなんかでも。(養成講座になると、ちょっと、難しいけど)

リフレクソロジーの場合は、ゾーンセラピーというシンプルな考えが基本にあるので、反射区を覚える=解剖学的な臓器の位置を知る、ということになるのだけど、その働きが何か?ということになると、やっぱり少しは勉強が必要。

そして、勉強するということは、リフレクソロジーを勉強するという前に、「自分の身体を知る」ということになる。

自分の身体の働きを知る、ということは、自分を意識することができるということ。

意識すると自分の身体からのサインを受け取りやすくなると思う。

お疲れサインとか、ね。

「自分を知る」ということは大事だけれど、まずは身体のサインに敏感になることもとっても大事。

身体は心の声も届けてくれるから。(心の声を、かもしれない)

セルフ講座は、たんにリフレクソロジーのセルフトリートメントを学ぶというだけではなくて、自分の身体を知る、という意味でもとってもよい講座だと思うのだけど、いかがかしら。

2時間ほどの講座だけれど、中身は濃いですよ。

お時間があれば(ああ、お時間作ってでも)、ぜひ参加してくださいね。

12月は、ハンドの講座になります。

12月22日(土)10:00~12:00

定員4名 参加費5、000円です。

詳しくはこちらから。スクール案内

お待ちしております。

(なんか宣伝ばかりしているような気が・・・・)

人気blogランキングへ

今日もワンクリックよろしくお願いしますね。

|

« お財布、ふりふり~♪ | トップページ | おきあがりこぼしのように »

「リフレクソロジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/17203816

この記事へのトラックバック一覧です: セルフ講座のススメ:

« お財布、ふりふり~♪ | トップページ | おきあがりこぼしのように »