« スリルとサスペンスの毎日だけど | トップページ | 恵みの雨 »

悲劇のヒロイン?

昨日久しぶりにシャーリーの本を(ちなみに『風を追いかけて』)読み直していた。その中で、

「私は私の人生で、自分をどのように演じているんだろう」

という一節を目にしたとき、ふと、この間顔が腫れたときの自分のことを思い出した。

かろうじて朝はおばあちゃんのところに行き、先日書いたような次第になったのだが、その後部屋に戻ってから、

あれだけ(どんだけーー?笑。)顔が腫れていたので、心の中では「どうなってるのよーーーーーー!!!何が原因なの????この顔じゃ、どこにも行けないよ!」と、叫んでいた。

その次の瞬間、どういうわけか、自分を見つめている自分の

「そうやって、悲劇のヒロインになってて、楽しい?!」

と言う声が聞こえてきた。(心の声ね。)

そして、その状況にどっぷりとつかりそうになっている自分に気がついた。

「私は顔が腫れて、かわいそうなんだから、こうやって悩んでいてもいてもいいじゃない!」

って、自分に。

すると、馬鹿らしくなってきて、病院に行って薬をもらえばいいことじゃないか、って思えてきた。

「とりあえず、仕事のできる顔にしろ!」

ってこと。それから、悩め!と。

(ついでに、思いっきり自分の顔を笑ってやろうっということで、写メ(っていうの?)を撮って姉のところに送り、笑ってもらうことにした。)

その後の展開は、先日のブログの通り。

で、このとき気がついたのは、今までの自分も(もしかしたら、これからも)いろいろな状況の中で自分で創ったドラマを自分の演じたいようにしてきただけなのかもしれない、ということ。

うまくは書けないけれど、自分の周りの世界は、自分で創りだしているのだろう、と。

悲劇のヒロインになったり、ラブコメのヒロインになったり、時にはランボー(古っ)のように、孤独な戦士(?)になったり。

ある意味、ある状況に陥った時、自分がどのように反応(または対処)するかは、すべて自分が選んで選択しているということ(?)かな。(ある意味当たり前なんですが)

(やっぱり、うまく書けません・・・・)

でも、まあ、これからは、今までと違った反応ができるかもしれない。顔が腫れたおかげで。

どのような状況のときも笑い飛ばせるような太っ腹な反応するとかね。(別の意味で、腹は、太いけど。笑。)

人気blogランキングへ一日ワンクリックお願いします。あなたの応援が、励みです~。よろしくお願いしますね。

|

« スリルとサスペンスの毎日だけど | トップページ | 恵みの雨 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ブログランキングから、お邪魔させていただきました。
peaceと申します。
書かれていることに深~く共感します・・・。
お顔が腫れてしまった記事は、私自身と重なることが多く、
自分のことを客観的に読ませていただいたようでした。
私の方が、もっともっと甘ちゃんですけどね。

ありがとうございます。
またあそびに来ますね。

投稿: peace | 2007年8月28日 (火) 18時57分

peaceさん、初めまして。
コメントありがとうございます!
ランキングからいらしてくれたんですね。嬉しいです。

うまく言葉にできなかったんですが、共感していただいたんですね。(それなりに伝わっていたようで、一安心。)

これからも、よろしくお願いしますね。

投稿: mizu | 2007年8月28日 (火) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/16252299

この記事へのトラックバック一覧です: 悲劇のヒロイン?:

« スリルとサスペンスの毎日だけど | トップページ | 恵みの雨 »