« 特にスピリチュアルでもないけれど | トップページ | 神との対話ならぬ、自分との対話 »

リフレクソロジー2DAY

今日は、ホームケアの2DAYの初日。

ワンデイよりもお子さんのいる方には受けやすいと思って、新しくコースを作ったのだけれど、これがいい感じ。

教えるほうも、初日は、座学、2日目が実技となっているので、気分的にゆったりしている。実技の予習もしてきてもらえるしね。

リフレクソロジーは家庭で行う補完療法としてはとても手軽で安全なので、たくさんの人に覚えてもらいたいな、と思っている。

ま、それには、教えるほうも工夫が必要。

ということで、同じくホームケアのコースとして、お仕事帰りに4DAYというのも始めてみたので、興味のある方は、検討してみてくださいね。

テキストも進化中です!

http://anahata-mk.com

HPも、時々覗いてみてくださいね。

|

« 特にスピリチュアルでもないけれど | トップページ | 神との対話ならぬ、自分との対話 »

「リフレクソロジー」カテゴリの記事

コメント

昨日・一昨日とありがとうございました。
2DAY、子育て中の私には
とってもありがたかったです。

やりたいと思ってても1DAYだと
周りの協力がないと難しいですしね。

それに2DAYだと
講義を聴いて帰って振り返る時間があったのと
実技の予習ができたので良かったです。

早速昨日、帰ってから旦那にやりました。
1時間近くかかりましたが、こつこつ練習していきま~す♪
ありがとうございました!!

投稿: 花ママ | 2007年7月21日 (土) 23時20分

花ママさん、お疲れ様でした。
新しいコース喜んでいただけたようで、嬉しいです。

これからたくさんの方々に、コースを受けていっていただければ、と思っています。

最初は時間がかかるかもしれませんが、練習をしているうちに手が慣れてくるので、30分ぐらいでできるようになると思います。

わからないことは、なんでも質問してくださいね。

投稿: mizu | 2007年7月22日 (日) 06時55分

日曜日は,久しぶりに専門関係の研修会に,静岡まで行ってきました。

被害者支援ということで,いろいろなノウハウやら,コトバでの「お話」の仕方のような内容になるのかなあと思ったのですが,思いのほか,ストレス・マネジメント(リラクゼーション)といった話(ワーク)が中心でした。

確かに,なも も,若いころのように,「1対1のとりとめのないお話」で援助することから,グループや体を動かすこと,より指示的な(突っ込みを入れるような)「お話」をすることなどに傾いてきてはいるのですが,ちょっと意外でした。

帰ってきて,だまされたと思って「漸進的弛緩法」とやらのさわりをやってみたら,何となくよく眠れたような気がしました。

投稿: なも | 2007年7月24日 (火) 00時00分

なもさん、おはようございます。
リフレクソロジーの好転反応のひとつでもあるのですが、身体が緩むと、心も緩む、というのがあります。
時々、それで泣いてしまう人もいます。

心と身体は、ひとつなんですね。

投稿: mizu | 2007年7月24日 (火) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/15810696

この記事へのトラックバック一覧です: リフレクソロジー2DAY:

« 特にスピリチュアルでもないけれど | トップページ | 神との対話ならぬ、自分との対話 »