« だ、だめじゃん・・・ | トップページ | 人の批判 »

動機が肝心

前ーーーーにも、書いたことがある様な気がするけれど、何かを始めるときや何かを選ぶとき、その動機が肝心だと思う。

私の場合動機が不純(?)だと、いい結果がでない。

お金が稼げるかな?とか、気は乗らないけれど、このお誘い乗れば、仕事に結びつくかしら?とか、思ったことは、ほとんどだめ。

それよりも、単純に「それしたい!」とか、「面白そう!」と思ってあんまり考えずに起こした行動や選んだほうが、何かに結びついていく。

それと、だれだれのためだから、とか、そういうのもあんまりよろしくない。

こういうのは、愚痴につながっていく場合が多い。

どこまでいっても、自分のため。どこまでいっても、自分が楽しいか。それに尽きると思う。

その場合は、思ってもみない方向にことが運んでも驚かないし、逆にその思ってもみなかった方向が最初よりもっといい方向だったりする。

頭で考えて、自分を無理やり納得させてすることは、楽しくないし、辛いことを伴うことが多い。

そして、それをできない自分に落ち込んだりするし、身体と心によろしくない。

今までも、よい結果が出なかったときのことを振り返ると、たいていこういう場合か、恐れがその根底にあるのだ。

最近はお蔭様で、そのことにうっすらと、気がつき始めたので、何かを選んだり、行動を起こすときは、自分の心に動機を尋ねてみるのだ。

お金?それともワクワク?って。

・・・でも、お金は大好きです!ワクワクとセットなら、ね。

|

« だ、だめじゃん・・・ | トップページ | 人の批判 »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/15135757

この記事へのトラックバック一覧です: 動機が肝心:

« だ、だめじゃん・・・ | トップページ | 人の批判 »