« 蜜蝋クリーム | トップページ | 怪我の功名 »

頭は天に、足は地に

オーラソーマのボトル、バイオレット/レッドの、名前。(オーラソーマのボトルには、名前がついている)

かれこれ8年程前、オーラソーマのファンデーションコースを受けた時は、どうも、好きになれなかったボトル。

半年ほど経って、アドバンスの時に初めてこのボトルを選んだのだが、(自分でも驚いたのだが、そのときに目に入ってきて、これだ!と思ったボトルを選ぶのもオーラソーマなのだ)そのとき、練習をしていた相手の方に、

「これ初めて選ぶんだよね~。それに、まだ、マゼンタが選べない・・・」(そう、マゼンタを含むボトルもまったくと言っていいほど選べなかったのだ)

と言うと、

「え、これマゼンタになるじゃん、混ざると。無意識にマゼンタ選んでいるんだよ、だいじょうーぶ。」

と言われた。

おお!そうじゃん!そうだったのか!と、オーラソーマの奥の深さに、感動したのを覚えている。

ピンクはもちろん愛の色だけれど、マゼンタは、その色のとおり、蓮の花の色。

泥の中から、きれいな色の花を咲かせる。

悲しみも、憎しみも、怒りも、あらゆる物を乗り越えて初めて出会える色。

ネガティブなもの、ポジティブなもの、全てを包み込む。

マゼンタには、その強さがある。

何故こんな事を思い出したかと言うと、最近紫が気になってしょうがない。この間、ユニクロ(ユニクロで申し訳ないが)でも、珍しく紫のタートルネックを選んだ。それに、玄関先に植えたビオラも選ぶ時、紫系が、きれいだなっと、感じて全て紫系。ヘヤーゴムも。(笑)

それと赤も選んでいる。これまたユニクロで、どうしても赤のフリースが目にとまり、購入。その後、おばあちゃん、姉と5本指のハイソックスを分けたときも、私に残されたのは(先に二人が選んでいた)どれも赤を含むものばかり。

この間も、朝、ボーっとしながら、そこいら辺にあるものを着ると、赤ソックス、赤パン、赤フリース・・・。(あまりにも・・・だったので、表に出るときは、着替えたが)

最近のこの紫、赤オンパレードは、(私は、まだ、マゼンタの境地に達していないので)この、「頭は天に、足は地に」の、メッセージのような気がするのだ。

精神性と肉体のバランス。

肉体的にも、経済的にも、人として自立する事、そして、感性を磨き、直感を信じること。

それに気になる紫は、変容の色。また、死を意味し、再生も表している。

この間から、新たな出会いが続いている。

そして、今まで、避けてきたチャレンジも、もうそこまで来ているよう。

それを乗り越えて、自分の新しい世界を開くためには、「頭は天に、足は地に」つけておく必要があるのだと思う。

それと、マゼンタの寛容の心もね。

|

« 蜜蝋クリーム | トップページ | 怪我の功名 »

「スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

つい最近、カラーセラピーを受けたの!

いわゆるオーラソーマのあの二色のボトルはつかわないセラピーでしたが(単色ボトルでした)
なかなか深い結果に!

最後のボトルには、赤と深い紫を選んでいたんですよ、、私。

最近、私の下着は濃いピンクでいっぱいです(笑)。
元気になれます!

投稿: mamaki | 2006年11月11日 (土) 19時31分

mamakiさん。
本当に色の世界は、深いですよね~。
色の持つエネルギーには、助けられます。

赤と、深い紫。
何かご縁を感じますね。

投稿: mizu | 2006年11月12日 (日) 06時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/12628017

この記事へのトラックバック一覧です: 頭は天に、足は地に:

« 蜜蝋クリーム | トップページ | 怪我の功名 »