« ベビーマッサージ、終了! | トップページ | 嬉しい事 »

ハンドリフレクソロジー

今、ハンドのモニターをお願いしているところなのだが、意外とハンドリフレクソロジーの事は皆さん知らないようだ。(それに、手に行うときは、オイルを使うところが多いようだしね。本来は、リフレクソロジーでは、禁忌なんだけれど。)

面白い事に、リフレクソロジーの元となったゾーンセラピーは、手に行っていたのだ。

そのときは今のような手技はなくて、洗濯バサミやゴムバンドなどで、一定の圧を一定時間かけていたようだけど。

手にしても足にしても、同じように反射区は存在するので、どちらも同じ事をするわけだし、ハンドはハンドで、よさがあるのだが、プロは、足を好む。

まず、手はやりにくい。(プロとしては)足と左右反対になるから。

それに、お客様と近すぎて、お互いが緊張する。(それに手を握るような感じにもなるので、親密な行為に近いからね。)

反射区が小さいので、プロとしては、情報を読み取りにくい。などなど。

まぁ、こんな理由でなんだけれど、反対に仲のよい間柄では、ハンドリフレクソロジーはその良さを発揮する。

二人で仲良くソファなんぞに腰掛けて、手を握り合う代わりにハンドリフレクソロジーをするなんて、よいじゃありませんか。親子で、兄弟で、恋人同士、ご夫婦で。(ちょっぴり嫉妬交じりになってます。)

それに、体験してみるとわかってもらえると思うのだが、ハンドもとても気持ちよくて、横になって受けると眠ってしまうのだ。

足に行うトリートメントも他のものに比べれば、手軽だけれど、ハンドは、もーーーっと、手軽。

看護の現場や介護の現場にももってこいだと思う。

これだけリフレクソロジーが広まったのだから、これからは、ハンドのよさも伝わっていけばいいなと思うのだ。

(ハンドの症例を取るのは初めてなので、ちょっと楽しみです。)

|

« ベビーマッサージ、終了! | トップページ | 嬉しい事 »

「リフレクソロジー」カテゴリの記事

コメント

先生こんにちは。
バレエスクールの生徒の奥村です☆
ブログおじゃましてみました。
とっても読みやすくてステキなブログですね

それに比べて私のはなんだかブリブリで
ピンクピンクしてますが、
よかったら遊びに来てください♪

HPからブログにも飛べますので
来週もバレエよろしくお願いします!

投稿: STELLA | 2006年10月10日 (火) 17時27分

ハンドリフレの本物の気持ちよさはまだ知りません!
(マッサージはありますが・・・)

>それに、お客様と近すぎて、お互いが緊張する。(それ>に手を握るような感じにもなるので、親密な行為に近い>からね。)

ですよね、ですよね。考えただけで緊張します。
同姓でも、友人ならさらに手から腕は非常に近くて・・・・
あぁ駄目です(笑)。


手軽なだけに、軽く考えてしまうようなところが
まだまだあるんではないでしょうか。
本物が広まればいいですね~。

投稿: mamaki | 2006年10月10日 (火) 23時48分

STELLAさん、いらっしゃーい!
今から覗きに行きますね。
HP持っているなんて、驚き。それもネイルチップののHPなんて。来週また、スタジオでね~。


mamakiさん。
そうですよ~。
ハンドも、気持ちいいですよ~。
でも、するほうとしては、やりにくい。(笑)
ハンドは、知っている人か、同性に限ります~。

投稿: mizu | 2006年10月11日 (水) 06時57分

そうそう、ハンドリフレは双方が眠たくなります(笑)。

眠たくなるのもそうですけど、接近しますものね~。
もこみち君似のクラスメートがいるのですが、彼と組んで
ハンドリフレをするときは、妙に緊張してしまう私です(笑)。

投稿: hoihoi | 2006年10月13日 (金) 11時52分

hoihoiさん、もこみちくんならいいけれど・・・・。
あぶらぎっしゅなおじさまだと、違う意味で緊張します・・・。というか、なんというか・・・。

投稿: mizu | 2006年10月13日 (金) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/12226230

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドリフレクソロジー:

« ベビーマッサージ、終了! | トップページ | 嬉しい事 »