« かわいいおばあちゃん。 | トップページ | 楽しいは、楽じゃない。 »

もう、若くない?

この仕事に出会うちょっと前、かなり人生に落ち込んでいて、毎日心はくもり空。(曇天てなかんじ。)

30歳ごろだったと思う。

30歳位って、悩む年頃なのかも?

具体的にも、いろいろとあったのだけれど、あの頃は真剣に、「もう、私は若くないと思っていたのだ。(今、思うと笑えるが)

40になると、30なんて、まだまだ、若かったんだ、と思うのだが、そのときは、必死だったのだ。

よく、好きな仕事で、ご飯を食べて、畑やったり、バレエをやったり、いいですね。と、言われるけれど、ここにたどり着くまでには、七転八倒、山あり、谷あり。(ああ、今もそれほど変わらないけれど)

自分の人生の目標もわからず、悶々と過ごしたり、ただ、ただ、人生が流れていくのを止められなかったり。

暗闇があってこそ、光の存在がわかると言うけれど、そういう時期があったからこそ、今の自分のことを感謝できるのだと思うし。

子供の頃から自分の存在理由を探しているようなひねた子供だったので、今自分が好きな仕事(それをやりとおすためには、苦労をいとわないと思えるほどの)に出会って、幸せを感じる。

30歳の時、あのまま、結婚して、子供を生んでいたら、どんな人生だったか、と思う事もあるけれど、今は、今の自分でよかった、と思っているのだ。

これからも、七転八倒、山あり、谷あり、だろうけれど、50歳になったら、また、笑っているんだろうね、「40歳なんて、若い、若い。」って。

|

« かわいいおばあちゃん。 | トップページ | 楽しいは、楽じゃない。 »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

私が30歳当時、かなり本格的な離婚の危機だったり体調を壊していたり最悪な思い出なんですけど
やはりあのころは「若かった」です(笑)。
結婚して子供を生むことがベストでもないじゃん、と今では余裕も生まれました。(おそっ)

10年前も、10年後も同じ「私」。そして、
10年後の自分が今の自分を引っ張ってくれているような、不思議な感覚に最近気づくのです。
うまく言葉ではいえないけれど・・・・。

私も、自分を見つけることができずに苦しい思いをしたと思いますが・・・そんな時期があったからこそ、ようやく目指すことや自分の核となる部分が見つかったような気がしています。
私も40歳も近いのですが正直言うとかなり恐怖です~。

投稿: mamaki | 2006年9月19日 (火) 00時20分

mamakiさん、同年代のせいか、通じるものがあるようで、嬉しいです。(笑)

>10年後の自分が今の自分を引っ張ってくれているような、不思議な感覚に最近気づくのです。
うまく言葉ではいえないけれど・・・・。

私も、自分を見つけることができずに苦しい思いをしたと思いますが・・・そんな時期があったからこそ、ようやく目指すことや自分の核となる部分が見つかったような気がしています。

↑激しく同意(笑)と言う感じです。

40が近い・・・・
最近、「疲労困憊」の意味が、身体でわかってきました・・・(泣)

投稿: mizu | 2006年9月19日 (火) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/11939625

この記事へのトラックバック一覧です: もう、若くない?:

« かわいいおばあちゃん。 | トップページ | 楽しいは、楽じゃない。 »