« ベーシック最終日 | トップページ | リフレクソロジーの今後 »

存在理由

以前に勤めていた身体障害者の施設は、重度の方ばかりで、聞こえない、見えない、しゃべれない、という方が、2人もいた。

ある日その方の一人にトリートメントを行っている時、思った事。

この人は何が目的で、生まれてきたのだろう。

時々笑ったり、いろいろな表情を見せてくれるので、きっと、彼の中ではいろいろな精神活動があるのだろうけれど。

と、考えながら続けているうちに、ある思いが浮かんだ。

「少なくとも、私にとって、貴重な経験をさせてくれている!」

本当の存在理由なんて、わからない。もちろん私だって、どうしてこの世に存在しているんだか、考え出したら、眠れなくなる。(はるか昔から、その事について、どれだけの人が頭をひねったり、不眠症になった事か)

この私の稚拙な文章からは、うまく伝わらないかもしれないけれど、そのときは、何故だかとても感動して、その方に感謝すると共に、自分がリフレクソロジーと言うものを身に付けていてよかったと思ったのだ。
でなければ、この人とも出会うことも、触れ合う事もできなかったんだから。

|

« ベーシック最終日 | トップページ | リフレクソロジーの今後 »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/11079624

この記事へのトラックバック一覧です: 存在理由:

« ベーシック最終日 | トップページ | リフレクソロジーの今後 »