« いただきます! | トップページ | やっと、 »

大人と言っても

ちょっと前、心に引っかかることがあって、しばらく現実逃避をして、ネットサーフィンをして一日を過ごしたのだが、そのとき読んでいたのが、ERのサイト。(時々コメントをいただくなもさんのブログから、遊びに行きました。なもさんありがとう)

ちょうど、7年程前に、父親がいつ死んでもおかしくないと、言う時、これまた、現実逃避で、レンタルで借りて、最初から、ずっと見ていたのだ。

最近は、出演者もずいぶんと変わって、前ほどしっかり見ていないけれど、それでも、月曜の晩は、バレエレッスンが終わると、見る習慣がついている。

その、サイトは、以前のERのあらすじを(きっと、アメリカと放送にタイムラグがあるので、アメリカに住んでいる方が、速報として書いていたもののよう)載せていた。

いつもの事ながら、細かいところは忘れたけれど、マーク先生が(知らない人ごめんなさい)子供に向かって話すところ

「大人がいつも正しいとは限らない。それでも、大人の人も一生懸命生きている・・・」とかなんとかマーク先生が言っている話が書いてあった。

私だけかもしれないけれど、大人になればなるほど、完璧に近づいていくような気がした子供の頃。

今も、そうでなければならない、と、心のどこかに感じているのか、時々40にもなって、と、自分を責めているときがある。

と、同時に、大人になっても相変わらず試行錯誤で生きているのだ。完璧にはほど遠い。

マーク先生の言葉に、励まされ、同時に、そうやって、子供に話ができる大人って、いいなぁ、と、思ったのだ。

|

« いただきます! | トップページ | やっと、 »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

Mizuさん、こんにちは。

私もER大好きで、月曜の晩が楽しみです。
最初から出ずっぱりなのは、カーター君だけだなぁとシミジミと思いつつ。
スーザンが復帰してくれたのは嬉しい。
昨日、来週の予告の時に、ベントン先生が映っていましたよね??
なんだか嬉しい(笑)。

私は、いつも日々が反省の毎日ですよ。
40過ぎてんのに私の思考や行動って子供っぽいよねぇ…なんてね。
他人の大人の間違い(?)は、気になってしょうがない。
振り返って、自分は、その倍以上に間違いを犯しているんだろうなぁ。

大人になると変なチエがついちゃって、ずるくなったり、ひがんだり、
素直に喜べなかったり(嬉しいのに)…。
ホント、人間、いくつになっても精神修行あるのみですねぇ…。

投稿: hoihoi | 2006年7月11日 (火) 09時52分

hoihoiさんも、好きなんですか?ER。なんだか嬉しいな♪
カーター君も最近は、出番が少なくて、ちょっぴり寂しい。最初の頃の初々しさもなくなってきて・・・(笑)

反省できるのも、きっとよいことなんでしょうね。
反省から、学ぶ。
いつまでたっても、発展途上。

これからは、気張らず、素直な大人を目指したいです。マーク先生のような。(いい人だから、死んじゃったのかしら?)

投稿: mizu | 2006年7月11日 (火) 11時17分

mizuさん,こんばんは。

ゆみこさんのサイトへ行かれたようですね。実は,なも も短い滞米中には,ゆみこさんの所に「ER速報」を送っていた一人でした。ただ,当然のことながら「字幕も吹き替えもなし」ですので(聴覚障害者用の英語の「字幕」は表示できましたが),とんでもない勘違いをしていたことを他の米国在住者の方の「速報」で気付き,赤っ恥をかいたこともあります。

渡米前には余り見ていなかったのですが,「中年初渡米大学院生」としては,何か楽しみを作らなくては生き延びられないかなあと思い,日本でも放送されているこの番組を続けて見るようにしていたら,ゆみこさんのサイトともお付き合いができ,「単身米国田舎生活」の一つの励みになりました。

ただ,帰国後は次第に見る機会が減り,最近はほとんど見ていません。先日,本当に久しぶりに見たら,ずい分新しい顔ぶれが増えていて,「浦島太郎」気分でした。

投稿: なも | 2006年7月13日 (木) 22時43分

そのとおりです、なもさん。
よいタイミングで、紹介いただいて、助かりました。

なもさんの名前も見かけましたよ。

確かに、知っている番組だと、親しみやすいですものね。

最近のERは、かなり顔ぶれが変わったので、私も以前ほどは、真剣に見ていませんが、バレエのレッスンが終わって、シャワーを浴びると、丁度始まる時間なのです、それでついつい。

投稿: mizu | 2006年7月14日 (金) 06時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/10895577

この記事へのトラックバック一覧です: 大人と言っても:

« いただきます! | トップページ | やっと、 »