« 最近 | トップページ | 久しぶりに »

お勉強

テキストの改定もほとんど完了!

あとは、図などを、完成させれば終了。

3週間で、かなり勉強したつもりになっているけれど、いかんせん、この歳、覚えるよりも忘れていくほうが早い。

解剖と生理学の本が当分は、お友達。手放せません。でも、解剖の本は、重くて、でかい。

ただ、心しておかなくてはいけないのが、ちょっと勉強した位でわかった気にならないということ。

先日もハーブ療法と同じ日にコースがあったので、病理担当の平田先生と、話をしていたけれど、足元にも及びません・・・・。(あたり前だよね。あちらは、きちんと医学の勉強をしてのだから、私のような独学とは比べ物にはなりましぇん)

コースの中でも、解剖と生理学、病理はあるのだか、これは、ほんとのほんとの入り口にしか過ぎない。(のれん越しに中をちらりと覗いたかんじかな?)

どちらかというと、勉強をするための基礎知識のようなものである。

これから、自分で勉強していく時のための準備のようなもの。

何事も奥は深い。

ただ、少しでも自分の体のことなのだから、知らないよりは、知っていたほうがいいと思う。

どこに胃があって、心臓があって、脾臓があって、膵臓があるとか、ぐらい。そして、その簡単なはたらきぐらいは、知っていて損はない。(養成のコースでは、もうちょっとやるけどね。)

他人事ではないのだ。自分の身体のこと。

勉強することによって、自分の身体を慈しむ心が強くなる。

本当に私の身体、毎日ありがとう。なのだ。

|

« 最近 | トップページ | 久しぶりに »

「リフレクソロジーについて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/10080567

この記事へのトラックバック一覧です: お勉強:

« 最近 | トップページ | 久しぶりに »