« 人体実験報告 | トップページ | ベルリンフィルと子どもたち »

スクール

奇麗事に聞こえるかもしれないけれど、リフレクソロジーのよさを多くの人に知ってもらいたくてスクールを開いた、と言っても過言ではない。

時々(だけか?)自分だけが熱くなりすぎて、空回りしているのではないかと、心配になることもあるのだが、そういうときは、自分の大好きなものに熱くなるのは、いいじゃないかと、自分に言い聞かせてみるのだ。

大手のように知名度はないから、経営は大変だけれど、小さなスクールを探して、そして、実際に受講していただけると、とても嬉しくなってしまう。

今月のコースも去年仕事の関係で、コースを中断していた方が、再受講される。

教えている身としては、嬉しい限り。せっかくリフレクソロジーと出会ったのだから、再受講してまで、勉強していただけることは、この上ない喜びである。

時々なんらかの理由で、途中でやめなくてはいけなくなってしまう方もいるけれど、それでもリフレクソロジーがこれから先の人生で何らかの役に立ってもらえたら、よいなぁ、と願う。

もしこれを読んでいて、もう一度勉強したいという方がいれば、いつでも連絡くださいね。

また、勉強しましょう。

|

« 人体実験報告 | トップページ | ベルリンフィルと子どもたち »

「リフレクソロジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/9204050

この記事へのトラックバック一覧です: スクール:

« 人体実験報告 | トップページ | ベルリンフィルと子どもたち »