« 今ここ | トップページ | リフレクソロジーについて »

日常に活かす

以前オーラ・ソーマのアシスタントをしたときに、「明日からは、また日常に戻っていかなくてはいけない。」と言う受講生の方の声を聞いた。
そのとき思ったのは、コースは確かに日常とは違うけれど、日常に活かさなくてはね。ということ。

私たちは日常に生きている。日常が学びの場。その日常から、どうやって学んでいけばいいのか、それのヒントを与えてくれるのもが、こういったコースでの学びだと思っている。

アシスタントをしたときにティーチャーに言われたことは「掃除も瞑想的にね。」ということ。

瞑想と言うと座って目を閉じて、というイメージを持つ方が多いとは思うけれど、常に意識的にある事、些細な事にも目を向けていくこと、だと思うのだ。

思う事、感じた事に、心をを開く事。それがどんなにネガティブなのとであっても、否定しないで、受け止めてみる。

確かサイババが言っていた(と、思う。)

「だれだれは、周りがうるさくて全然瞑想できない。と、愚痴ばかりを言う。でも、だれだれは、座っているところを見た事はないけれど、自分から掃除をしたり、人の世話を焼いたりしている。瞑想は座ってするだけではない。」
(かなり怪しい記憶ですが)

私たちは日常の生活の中で、感じたり、思ったりしているのだ。
それに気が付けるのは、自分だけなんだよね。
日々瞑想的に。
今年は、そうありたい。

|

« 今ここ | トップページ | リフレクソロジーについて »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/8029518

この記事へのトラックバック一覧です: 日常に活かす:

« 今ここ | トップページ | リフレクソロジーについて »