« ご縁と、自信。 | トップページ | トリートメントの圧力 »

再びご縁

昨日は、初めてお会いする方があって、リフレクソロジーについて色々とお話をさせていたのだが、私と同じような考えをしている方で、あっという間に時間はすぎてしまった。
同じ仕事をしている人でも同じような考えをもっているとは限らない。貴重なご縁を頂いた。

その夜は、これまた、ひょんな事からご縁を頂いたrioさんが、お泊りに来てくれて、初めてゆっくりとお話をしたのだ。いつもは、お客様として来ていただいたときに、お話をする位なので(それでも、結構話をするけれど・・。)時間を気にせずにのんびりというのは、初めてなのだ。

rioさんとは、趣味なんかもじぇんじぇん違うから、共通項というのはないのだけれど、何故だか一緒にいても疲れない。きっと、rioさんは、聞き上手だから、おしゃべりの私に合っているのかも知れない。それに、rioさんは、柔らかな印象を持っている方なので、そういうところをじぇんじぇん持ち合わせてない私は、密かにあこがれているのである。(ううう、本人に知られたら、付け込まれそうであるが・・・。いたずらっぽいrioさんの顔が浮かんでくるにょ。)

たかだが40年の人生だけれど、いろいろな方とご縁を頂いているのだ。

一瞬のようなご縁の方から、ながーいご縁の方まで。

先日も受講生の方と話していたのだが、縁というのは、必ずしもよい縁だけとは限らない。一見すると悪いご縁だったりすることもある。喧嘩別れしたりとか、いじめられたとか、そのときはよくない関係だったとしても、あとになれば、そういったご縁も含めて、自分には必要だったと思うことがほとんどである。

いいにつけ、悪いにつけ、ご縁というものは、それこそご縁があるから自分の人生に関わってくるのだろうね。

全てのご縁に感謝できる、ように生きていけたら、最高だね。

|

« ご縁と、自信。 | トップページ | トリートメントの圧力 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/8237712

この記事へのトラックバック一覧です: 再びご縁:

« ご縁と、自信。 | トップページ | トリートメントの圧力 »