« バリシニコフ | トップページ | 緩和ケアとしてのリフレクソロジー »

耳のリフレクソロジー

耳にも反射区があるのは、あまり知られていないかもしれないけれど、確かにあるようだ。

以前にも書いたけれど、耳たぶが頭で、丁度赤ちゃんがお母さんのお腹にいる時の格好がそのまま反射区になっている。

確かに、と思ったのは、うちのおばあちゃんは、右が弱い。

今はリフレクソロジーと、5本指ソックスで、よくなったのだが、前は調子が悪いと、右のまぶたと言うか、顔の右全体が、むくんでいた。

最近気がついたのだが、右の耳が、左に比べると、いつも冷たい。

おばあちゃんは、「前からだよ~。」と言っていたけれど、本当だ。調子のよい時は、そうでもない。

最近自分の耳も気を付けていたら、(私の場合、左が弱い)肩がこるなぁ、とか思うと、決って、左の耳が冷たい。(右は暖かい。)

そう思って、耳を全体的に揉むと、左側の不調が、よい感じ。(ひっぱたりね。後方に)

足や手のリフレクソロジーは時間もかかるけど、耳なら簡単。

お試しくださいね。

(効果は保障できませんが。毒にはならないからね~。)

*名古屋は、大雪。どんどん積もってます。歩くときしきし、音がします。雪だるま。また三段重ね、作りましたよ。

|

« バリシニコフ | トップページ | 緩和ケアとしてのリフレクソロジー »

「リフレクソロジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/7781335

この記事へのトラックバック一覧です: 耳のリフレクソロジー:

« バリシニコフ | トップページ | 緩和ケアとしてのリフレクソロジー »