« 久しぶりにイライラ | トップページ | 体力不足 »

ハーブ療法講座

今日は我がスクール平田先生の本業でもあるハーブ講座をアシスタントと称して、聴講。
手前味噌になるかもしれないが、これが面白い。

ハーブといっても、身近にあるのもを、というコンセプトから、できるだけ家庭にあるものや自分で育てるものを取り上げている。だから今日は、にんにくとなんと、お茶(緑茶)。あと、マシュマロー(本とのマシュマロを作る木)マリーゴールド。(平田先生は、学術名で教えるので、本当は聞きなれない名前なのだが)

少人数なので、質問も随時できて、受講生の方から逆に教えられることもあるのだが、それがまたこの講座の面白いところ。参加型講義とでもいうのか、大学のゼミを思いだす。

こういうとき少人数の講義っていいなぁ、と思うのだ。講師がたんたんと進めるのではなくて、マニュアルのない講義。先生にとっては恐怖だけどね。どんな質問が飛び出すかわからないから。でも、またそれも、教師の腕の見せ所。そして、そういう講義は生きているから、面白く興味深くて、記憶に残るのだ。(同じ講義内容でも、個性があるってかんじ。)

講習が終わったあと、小さな名もないスクールだけれど、「小さくても本物のダイアモンドだからね~、私たちは。」なんて、言い合いながら、お互いプロとしての意識を高めあったのだ。

|

« 久しぶりにイライラ | トップページ | 体力不足 »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/7329485

この記事へのトラックバック一覧です: ハーブ療法講座:

« 久しぶりにイライラ | トップページ | 体力不足 »