« 人に物を教えるということ | トップページ | 何かに邪魔される時 »

前世療法

栄のセミナールームで、今月から、ヒプノセラピー(前世療法)を、お願いすることになった。

セラピストの方は、私がこの仕事をする前から知っている方で、もちろん最初のご縁は、私が受けに行ったことから。

友達と面白半分、本気半分で、受けたのだ。(その時、人に対する自分では理解できない感情を持っていて、悩んでいたからね。)

以前にチャネラーといわれる人にも、前世を見てもらったことは、あるのだが、自分で見ること(思い出すこと)ができるなら、受けてみたいと思った理由。

結果は、色々と、思い出したのだけれど、不思議でしょうがなかった。
「名前は?」と聞かれると、「○○○」と、答えられる。
それも、ええええええ!って、名前。
だってね、「アルゴン」だよ。
最初は、恥ずかしくて口にできなかった・・・。だって、アルゴンだもん。(セラピストの方は、どんな名前を言ってもきっと笑わなかったと思うのだが)

もっと、面白いのは、その時の感情が、湧いてくること。
きらいな人が出てくると、ほんとにいや!ッていう感じ。
仮死状態で棺おけに入れられたらしくて、その時は、熱くて苦しかったしね。
(時代は、ローマ帝国時代かな?スカートのようなビラビラのついている鎧を着てたから)

でも人は、殺しているし、(親友とけんかになって、首締めちゃった)でかい体の割には、小心者だった。ひげ生やして、ごっつかったし。

2回目は慣れたもので、名前も美しく「ソフィア」だったのだけれど、これもまた面白かった。
子供の頃から、1960年代前半までのアメリカ映画が好きで、よく、NHKのお世話になっていた。(今と違って、ビデオもDVDもなかったから)
父や母も、どうしてこんな古い映画?と、首を傾げるほど。
今は無き、ミリオン座やロマン座が懐かしい。

ソフィアのときが、その時代だったのだ。とても納得した。
子供の頃理由も無くマリリン・モンローが嫌いだったのも、なんとなくわかったしね。(当時は、女の敵だったに違いないから)

まぁ、色々と思いだし、自分としては、とてもよい経験になったし、今の自分には理解できない人に対する感情も納得できた。

それに、一番よかったのは、自分も今まで(過去生を含めて)いろいろなことをしてきたって言うこと。人も殺せば、自殺もしたし、子供もいたし。
それが、本当のことか、私の頭の中で創りだした想像かどうかわからないけれど、前よりはちょっぴりでも人に寛大になったような気がする。
人の事言えないなって。

ただ、時々前世にとらわれている人がいるけれど、それは???
(私は前世でこうだったから、とか、ああだったから、とか)

だってね、私たちは、「今ここ」に生きている。今なのだ。

今を生きている私が、そのことを楽しみ、前世も来世も、あるのかないのかわからないけれども、今の自分にとって、生きるヒントになれば、それでいいと思うのだ。

思い出したからって、人を傷つけるわけでもなんでもないしね。

私の場合は、自分の心が楽になるなら、信じてみようと思うだけなのだ。どんなことでも。

|

« 人に物を教えるということ | トップページ | 何かに邪魔される時 »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪

「アルゴン」さんですか((o(^∇^)o))
「アラゴルン」だったらロードオブリングの王様だったのになぁ。。。

前世診断楽しそうですネ。。。
mizuさんだったら「ソフィア」の感じですよ♪ わたしは「アン」って感じでしょ
でしょ?でしょ?

投稿: み ぽりん | 2005年8月24日 (水) 15時46分

赤毛の・・・?

投稿: mizu | 2005年8月24日 (水) 22時23分

話には聞いていたがすごいですね!
私も興味深々!どうしよう、やってみたくなってきた。

前から興味はあったのだけれど、
どうしても仲良しにはなれなかったライバルが
その「過去世」を信じ、
怪しげなコインを胸に忍ばせ、
人を温かく包み込むような愛を持たずに
人間関係を乱していたから。

私が挑戦しに行って、そこで再会したら、ある意味ショックだなぁ。(^^;

投稿: HITOMI | 2005年8月25日 (木) 00時53分

HITOMIさん、ぜひ、試してみてくださいね。

過去世を思い出すと、本当は人にもやさしくなれるはず、このセラピストさんは、最後に、「その人生であなたは何を学びましたか?」って、聞いてくれるし。

過去より今が大事なのにね。

投稿: mizu | 2005年8月25日 (木) 06時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/5611465

この記事へのトラックバック一覧です: 前世療法:

« 人に物を教えるということ | トップページ | 何かに邪魔される時 »