« 自主トレ終わって、幸せ気分 | トップページ | なんだか、プリプリ »

バレエが教えてくれること

35歳で始め、実質3年ぐらいしか習わなかったバレエを人に教えているのもなんだが、これは、自分で始めたわけではなく、人に頼まれて、始めたこと。

習っているときも、先生に頼まれて、子供バレエの代教をしていた。

まあ、あの頃は、この歳で、発表会があるわけでもなく、人に見てもらうわけでもなく、なんでもないのに、自分の気持ちひとつで、週に4回のレッスン、自主トレと、バカみたいにやっていた。
子供の時から始めた人と違って、大人になってから(それも、一昔前なら、中年の歳)始めたわけで、少しでも、休むと、もう身体が言うことを聞かない。
5月は何かと忙しかったのと、怠け癖で、週1も、自主トレをしなかった。
お陰で、おなかは、でっぷり、足は弱り、プリエだけで、泣きそうになった。
「これではいかん!」
と、先週から、週に3回の自主トレを欠かさなくなったのだが、やはり、日々これ丹精なのだ。身体に、軸が戻ってきたし、腹筋も復活してきた。

やればやっただけのことはある。
逆に、やらなければ、気が付かないうちに、たるむと言うこと。(心も身体もね)
やれないことにすら、気が付かない場合も多い。

1度、できるようになると、これからいつでもできるような錯覚に陥るが、心も身体も、ほうっておけば、元に戻ってしまう。

この間読み返した「神との対話」も、頭でわかっていただけで、生活の中には取り入れていなかった。取り入れているつもりでいたのにね。

よいことも、良い考えも、身体を動かすことも、普段の生活の中に、取り入れていって、実践してこそ、本当に自分のものになっていくんだと思う。

毎日繰り返し、繰り返し、忘れたらまた、思い出して。

心のたるみには、なかなか気が付かないけれど、身体のたるみには、ありがたいことに、早く気がつく。
私にとっては、バレエがそのひとつの目安になっているのだ。

|

« 自主トレ終わって、幸せ気分 | トップページ | なんだか、プリプリ »

「バレエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/4793723

この記事へのトラックバック一覧です: バレエが教えてくれること:

« 自主トレ終わって、幸せ気分 | トップページ | なんだか、プリプリ »