« 久しぶりにお料理 | トップページ | あまりの暑さに »

猪木の耳たぶ

足の形は、その人の体つきを表している。

例えば、親指の付け根のところは、首の反射区なので、細く長い人は、首も細く長い。(ちなみに私は、短く、太い。その昔、みんなで撮った写真を見ながら、「首短いね。」と、のたまった男の人がいたが、私も若かったので、悲しかった。今なら、パンチ!)

その親指のところから、踵に向かってのラインは、背骨の反射区なので、偏平足の人は、背骨がまっすぐになりすぎている傾向がある。

着やせしている人でも、足を見ると「むむ、きっと、脱いだら・・・」という人もいる。(ちなみに私はそのタイプ。幅広甲高、だから、胸板も厚く、横に広くて、お陰で、ウエストが細く見えると言う効果がある。あんまり嬉しくないけどね。)

先日のベビーマッサージ講習の時、先生から、耳の反射区についての話を聞いた。

大まかに言うと、耳たぶが頭で、耳の輪郭が、背骨の反射区なのだそうだ。
ちょうど、赤ちゃんがお母さんのおなかの中にいる時の格好。(足の反射区も、赤ちゃんが、寝ている時の格好に似ているんだけれど)面白いね。

私の耳たぶはよく、でかいと言われる。ということは、私の頭は、でかい?耳自体もでかいけどね。

そういうことを思いながらテレビを見ていたら、アントニオ猪木が出ていた。
猪木の耳たぶは、縦にとてもでかかった。

反射区、恐るべし。

|

« 久しぶりにお料理 | トップページ | あまりの暑さに »

「リフレクソロジー」カテゴリの記事

コメント

ほんとに恐るべし。。
首がこってるって不快感を訴える人に
足・親指のMP関節のとこ、施術者側に
グっと押さえると<カクッ>や<クスッ>
と音がして拘束がとれることがあります♪

受術者も「あれっスッキリ♪」
足って楽しいですよね♪
フナ状骨もあり(・_・o)ン? (o・_・)ン? (o・_・o)ン?

投稿: み ぽりん | 2005年7月18日 (月) 14時10分

みぽりんさん、どういうわけだか、9個も同じコメントが来てました。残りは消しておきましたけれど。

反射区は、すごいね。

フナ状骨・・・覚えてますよ♪

投稿: mizu | 2005年7月19日 (火) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/5014246

この記事へのトラックバック一覧です: 猪木の耳たぶ:

« 久しぶりにお料理 | トップページ | あまりの暑さに »