« 人の顔 | トップページ | バジルのおすそわけ »

雨が降ると畑の様子が一変する。
元気のなかったきゅうりは、ぐんぐん大きくなるし、小松菜も淡い色をして、大きくなった。(日照りが続くと、濃い緑で、少し硬い。)
バジルの成長も目を見張るし、あんまり好きではないけれど、ナメクジ君も元気がいい?困っているのは、トマトだけ。

本当に畑をするようになってから、雨が恋しくなることが増えた。
雨上がりの畑の土の匂いと、野菜と土の色のコントラストを見るのが好きだ。
雨に洗われた葉っぱも、とてもきれいだ。

出掛ける時の雨は、時々嫌いだけれど(特に時間に制限があるときは)時間に関係なく、好きなペースで歩いていられるなら、大丈夫。
この時期は、雨にぬれている紫陽花を見るもの楽しい。
人様のおうちの紫陽花に感謝する。

それで思い出したけれど、我が家の前にも、メドーセージ(またの名をサルビア・ガラニティカ)が、今年も大きくなって、きれいな紫の花をたくさんつけている。

これは、最初出始めの時に、色合いに惹かれて、よいなぁと、思っていたら、母の店のお隣の花屋さんが、一番花が終わったので、商品にならないからと、くれたのだ。(毎日、花にうちのお店から出るお米のとぎ汁をあげていたから、そのお礼に。またもや、わらしべ長者である。)

とても丈夫で、毎年秋になると枯れたようになるのだが、春になると、根から芽を出して、どんどんと増える。
今年で、5年目位かな、背丈も私の背ぐらいある子もいる。
夏の間花が切れることはないし、緑と紫のコントラストが、目に涼しい。
葉の香りもよくて、花の蜜もとても甘い。
(なんだか、自分の子供を自慢する親ばかのようだけど)
今年は、本当にきれいに咲いたのだ。

先日もお昼休みに前を通った人の会話が聞こえてきた

「ここ、毎年きれいに咲くのよね。」

嬉しかった、見ていて、喜んで、そして褒めてくれている人が、いるんだ。
紫陽花のお返しである。(相手は違うけれど)

すべては、回りまわってくるんだね。(気持ちもわらしべ長者?)

|

« 人の顔 | トップページ | バジルのおすそわけ »

「思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101122/4580356

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 人の顔 | トップページ | バジルのおすそわけ »